えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
最新のコメント
ほんとに気の毒な人生なん..
by t-ebizou at 18:46
ユトリロ、あんまり知らな..
by takatanaoko at 21:57
これから環境が変わってば..
by t-ebizou at 23:08
ありがとう!! 楽しい..
by takatanaoko at 22:21
きゅーぽんさま!コメント..
by t-ebizou at 17:43
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

龍をめぐる京都旅~東福寺編~

東福寺、本には小さく紹介されていたので、てっきりこじんまりしたお寺
だと思っていましたが、実はめっちゃ広大な敷地を有していました。
入ってすぐのところに橋があります。
c0081032_14384060.jpg

向いに見えるのは通天橋!!これは絶景ですよー!
c0081032_14403949.jpg

紅葉のシーズンにも是非訪れたいと思いましたが、タクシーの運転手さんによると
「紅葉時は通天橋に人がいすぎて身動きとれないよ」とのこと・・・
平日も休日も関係なく超混雑しているらしいです。

橋から下はかなりの高低差があり、川が流れて涼しげ。
c0081032_14422230.jpg

c0081032_14424046.jpg

こちらが通天橋。
高所恐怖症の友達は真ん中を歩くのであった。
c0081032_14432351.jpg

通天橋をまっすぐ行くと普門院があります。
c0081032_14464937.jpg

ここには池と・・・
c0081032_14473273.jpg

ステキ枯山水!!
ここの庭は市松模様ベースのようです。
c0081032_14481595.jpg

c0081032_14483116.jpg

テンションアップ!!
c0081032_1449447.jpg

うーむ、落ち着くなあ・・・

緑の中を散策して森林浴気分。
c0081032_1451076.jpg

下から通天橋。
c0081032_14513381.jpg


そして私が今回一番行きたかったのがこちら、方丈。
c0081032_14525573.jpg

ここにもオシャレ枯山水庭園がたくさんあるのだ。
東庭。全部写せてないけど、北斗七星をかたどってるんだって。
c0081032_14534118.jpg

南庭。うずまきは八海を表してるらしい。
c0081032_14543122.jpg

うずうず。
c0081032_14583410.jpg

五山になぞらえられた山。
c0081032_1459332.jpg


西庭。さつきが大胆な市松模様にカットされています。
立体的な市松模様だ。
c0081032_1515936.jpg

方丈からの通天橋。
c0081032_1522934.jpg


一番観たかった北庭!!
c0081032_154272.jpg

ウマスギゴケの市松模様、萌えー!!!
c0081032_1555251.jpg

前日は雨だったため、苔がもりもりしていますね。
c0081032_1565457.jpg

市松模様と丸く刈り込まれたサツキとの調和もGOOD。
c0081032_15101219.jpg

市松模様は奥に行くにつれまばらになっていきます。
書道でいうところの疎密というやつでしょう。何事もバランスが大事なのだ。

イサム・ノグチはこの庭を「モンドリアン風の新しい角度の庭」と言ったとか
言わないとか。


庭を堪能したらようやく本堂へ。
c0081032_1521493.jpg

でかすぎてフレームアウト気味。この中にも龍がいますよ。
c0081032_15215370.jpg

昔は天井に龍がいるのは天竜寺だけだと思ってましたが、全然そんなことないですね。
結構どこにでもいるのだ。

三門。これまたでかい!
c0081032_15234333.jpg

手前は池になっています。

そしてこちらは大量に入れるトイレ!
禅僧には用便も修行だったようで、トイレに行くのも厳しい作法が
あったんだとか。
c0081032_15295915.jpg

トイレというか穴ですな・・・
c0081032_15324932.jpg


建仁寺編へ続く☆
[PR]
by t-ebizou | 2012-10-28 10:00 | お出かけ | Comments(0)