えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
最新のコメント
ほんとに気の毒な人生なん..
by t-ebizou at 18:46
ユトリロ、あんまり知らな..
by takatanaoko at 21:57
これから環境が変わってば..
by t-ebizou at 23:08
ありがとう!! 楽しい..
by takatanaoko at 22:21
きゅーぽんさま!コメント..
by t-ebizou at 17:43
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

南禅寺 南禅院

南禅院に行ってきました。
南禅寺の紅葉は終わりかけでしたが、南禅院の紅葉はかなりいい状態。
c0081032_17190309.jpg
c0081032_17193078.jpg
c0081032_17202674.jpg
c0081032_17210584.jpg
南禅院は小さい池をぐるりと見て周るタイプのお庭ですが、どの角度から見ても
素晴らしい眺めです。新緑の時期にも行ってみたいなあ。

[PR]
# by t-ebizou | 2017-12-06 20:15 | お出かけ | Comments(0)

秋の東寺

東寺に初めて行ってきました。でも紅葉は割と終わりかけ・・・
しかも薄曇りで全体的にどんよりしています。
c0081032_17104662.jpg
c0081032_17111544.jpg
c0081032_17113538.jpg
c0081032_17120708.jpg
青空だと池に映る五重塔が綺麗だったんだろうなあ・・・

紅葉は終わりかけでしたが、ここの仏像は見ごたえがありました!
特に大日如来のあの存在感、うっとり見入ってしまいました。
あの目のやさしさがたまらん・・・
またぜひ見に行きたい仏像に出会えてよかったです。

[PR]
# by t-ebizou | 2017-12-05 19:09 | お出かけ | Comments(0)

秋の大山崎山荘美術館

紅葉の美しい大山崎山荘美術館に行ってきました。
現在開催されている有元利夫展もゆっくり見ることが出来て
とてもよかったです。静謐な世界観の絵に心が洗われました。
花びらが降ってくる情景に有元さんの上品な世界観を感じました。
c0081032_17044930.jpg
テラス前の紅葉はもう散ってしまっていましたが、池の周りの紅葉はいい状態でした。
c0081032_17052142.jpg
c0081032_17060426.jpg
c0081032_17062487.jpg
c0081032_17065995.jpg
c0081032_17073328.jpg
紅葉といえば赤のイメージがありますが、イチョウの黄色もかわいいですね!

[PR]
# by t-ebizou | 2017-12-03 17:08 | お出かけ | Comments(0)

レトロ建築とフォトジェニックケーキ

会社の人に教えてもらって、最近気に入ってるケーキ屋さん。
コンパルティールバロール。(この店名、なかなか覚えられない)
スペイン語で「価値の共有」っていう意味だそうです。
このお店はザクロケーキで有名な元町ケーキが展開する新ブランド。
元町ケーキよりオトナ路線です。

お店はみなと元町駅の上。
c0081032_17231316.jpg
元々銀行として使われてたレトロ建築の外壁だけが保存されていて、今も使われています。
c0081032_17243451.jpg
夜の様子。ライトアップが素敵・・・
c0081032_17253581.jpg
銀行、大林組の社屋として使われてきた建物も震災で憂き目に会い、取り壊しの案も
出たそうですが、神戸の景観を守るために外壁だけ保存(もちろん大林組が担当)されたそうです。

こちらが一番人気(多分)のケーキ。繊細なしましまがかわいい!
c0081032_17285687.jpg
外側はチョコレート、中身はチョコムースとベリーのソースです。
ここのケーキは味はしっかりしてるけど全然胃にもたれることがなくて食べやすいです。
かなり気に入ったので、他のケーキも制覇していきたいです。

[PR]
# by t-ebizou | 2017-11-18 21:16 | 食べ物 | Comments(0)

バラと蝶

いつもお世話になってる友達に。
ピンクのバラに青い蝶。
最初はバラだけだったのですが、蝶をプラスすることで画面に締まりが出た
ような気がします。書道で印鑑押すのと同じ効果かな。
c0081032_17115646.jpg

[PR]
# by t-ebizou | 2017-11-15 21:09 | 切り絵 | Comments(0)

リアルのゆくえ

先週は久しぶりに天気がよかったので、着物を着て出かけました。
姫路市立美術館の「リアルのゆくえ」という展覧会を観ました。
c0081032_16544251.jpg
c0081032_16550167.jpg
この着物、着付けを習いだしたぐらいに買ったものです。
ちょっと大きくてきれいに着るのが難しいのですが、秋にぴったりの柄で気に入ってます。
c0081032_16563324.jpg
c0081032_16571340.jpg
リアルのゆくえ展では現代までの写実絵画を堪能。
教科書でおなじみの「鮭」を実際に見る機会が訪れようとは思いませんでした。
オマージュとして描かれた作品はどこから本物でどこから絵なのかよくわからない
面白い作品でした。
岸田劉生の麗子像っぽい作品もありました。岸田劉生の作品は顔の大きさと髪の毛の分量の
バランスがおかしいですね・・・
現代の写実絵画は写真と見間違うような作品がたくさんあって、その技術の高さに
びっくりしました。近くでみるとそこまで細かく描きこんだ感じではないのに、
ちょっと離れてみると写真のように見えるのが不思議です。

写実絵画を楽しんだ後はおやつの時間。
c0081032_17033394.jpg
アジアのおやつ、ピサンゴレンです。
c0081032_17040431.jpg
ここのは春巻きの皮で巻いて揚げてありますが、本当は衣をつけて揚げる天ぷらみたいな
感じのおやつです。寒くなるとあったかいおやつもいいものです。

10月の土日は雨の日が多くて全然着物着れなかったので、久しぶりに着物を着れて
よかったです。久しぶりに名古屋帯締めたら物凄い苦戦しました。帯揚げももっさり
した感じになちゃったし・・・もっと頻繁に着て早く着れるようになりたいです。

[PR]
# by t-ebizou | 2017-11-12 20:52 | 観劇・鑑賞 | Comments(0)

青いバラ

幼馴染の誕生日に。
バラがマイブームなので、青いバラを作ってみました。
頭の中にはイメージ図があるのに、いつも出来上がりが違ってるのは
なぜだろう・・・色合わせって難しいですね。
c0081032_19012202.jpg
何か物足りない気もするけど、これ以上手を加えるとおかしなことになりそうなので
このままにしておきました。喜んでもらえるかなあ?

[PR]
# by t-ebizou | 2017-11-07 20:58 | 切り絵 | Comments(0)

カバと蓮

友達の誕生日に切り絵を。カードではない大きめのサイズで作りました。
友達はフランス額装をやっているので、前からそれに使うための切り絵を作る約束を
していたのです。誕生日に間に合ってよかった!
c0081032_18560403.jpg
最初は水色と黄色の蝶は作っていなかったのですが、ちょっと物足りないような気がして
足してみました。なんだかほわほわした雰囲気になったような気がします。
額装するとどんな感じになるのでしょうか。楽しみです。

[PR]
# by t-ebizou | 2017-10-30 22:52 | 切り絵 | Comments(0)

久々の伊丹遠征

久しぶりに伊丹に行ってきました。
酒蔵跡を見学。いつ来てもここはいい雰囲気です。
c0081032_17130811.jpg
c0081032_17132074.jpg
c0081032_17133047.jpg
c0081032_17135185.jpg
c0081032_17140649.jpg
c0081032_17142223.jpg
c0081032_17143430.jpg
この日のお目当ては七宝焼きの展覧会です。
いつか京都の美術館に行きたいと思っていたのですが、まさか伊丹で最初に作品を見ることになるとは・・・
七宝焼きをじっくり見たのは初めてですが、こんなに精緻なものだったとは!
超絶技巧とはまさにこのことです。小さな壺に美しい模様がぎっしり。
そして色使いもすばらしくて、色々と勉強になりました。
作品だけでなく下書きの絵も素晴らしかったです。
香水の容器、本当に欲しかったです。
目の保養になりました。

展覧会見た後は伊丹の友達と久々に再会。
子供も大きくなって、友達は出世して、しっかり地に足つけて生きてました。
毎日忙しく仕事も家事も育児もフル回転。体に気を付けて頑張ってほしいです。
雨のせいでゆっくりできなくて残念でした。
今度はゆっくり会えたらいいなあ。



[PR]
# by t-ebizou | 2017-10-28 17:11 | 観劇・鑑賞 | Comments(0)

10月 石川啄木

目をつぶり あらしのまへの しづけさの ここちにありて われはもくしき
c0081032_17070538.jpg
むらさきに けなむうつつの 雲のいろ ちぎれし今の ほしのさびしき
c0081032_17081348.jpg
やまにゐて うみのかなたの しほさゐを きくとしもなく きみをおもひぬ
c0081032_17093922.jpg

[PR]
# by t-ebizou | 2017-10-26 21:05 | 書道 | Comments(0)