えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
最新のコメント
これから環境が変わってば..
by t-ebizou at 23:08
ありがとう!! 楽しい..
by takatanaoko at 22:21
きゅーぽんさま!コメント..
by t-ebizou at 17:43
えびぞうさま レミゼの..
by きゅーぽん at 19:27
ロンドンで観劇なんて、か..
by t-ebizou at 18:17
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

真夏の藤田嗣治展

みなさま、暑い中いかがお過ごしでしょうか。
私は今週は夏休みでした。
あまり予定を入れていなかったので、カーテンやラグを洗濯したり、
断捨離したり、買い物したりでゆったり過ごしました。
部屋がすっきりして気持ちいいです。
でも一番気持ちいいのは、目覚まし時計を使わずに思いっきり寝ること。
連休になると睡眠の重要性をひしひしと感じます。
平日もっと寝るようにしないと、もう体がもちません・・・

いくら暑いからって家にばかりいたって仕方ないので、
行きそびれてた展覧会に足を運びました。
c0081032_1813669.jpg

夏の県立美術館への道のりは本当に地獄です・・・
バスとか出してくれないかな・・・
美かえるも暑いのにお疲れ様です。
c0081032_1825686.jpg

今県美では私の大好きな藤田嗣治展をやっています。
8月21日までが前期の展示です。
c0081032_184528.jpg

この人の肖像画や写真はどや顔のものがほとんど(笑)
自信たっぷりな風情、惚れるわ・・・
3回か4回ぐらい結婚されてるみたい。やはり自信たっぷりな人
というのはかっこよく見えるので、モテる人生だったのでしょう。

藤田さんは猫が大好きだったので、猫の絵がたくさんあります。
これは有名なやつですね。
c0081032_1873428.jpg

作品数が多くて見ごたえはありました。
時代とともに画風が結構変わっていくので面白かったです。
「坐る女」と「青いドレスの女」という作品がお気に入り。
そして、私が持ってる画集の中で一番好きな「夢」という作品の
実物を見れたことがとてもうれしかったです。
眠っている女性をいろんな種類の動物がじっと見てる絵なのですが、
女性のなめらかな肌のそばに動物の爪や鳥のくちばしがあるという
ところにちょっと緊張感を感じる作品です。
これを見れただけでも行った甲斐があったというものです。

後期にどれぐらい入れ替わるのかわかりませんが、また行っても
いいかなと思える内容でした。
館内がかなり冷えているので、これから行く人は上着を持っていく
ことをおすすめします。

久しぶりになぎさちゃんと対面。
c0081032_18163739.jpg

パンツもシルバーです☆
c0081032_18171170.jpg

[PR]
# by t-ebizou | 2016-08-20 18:24 | 観劇・鑑賞 | Comments(0)

川村悦子展 大谷記念美術館

先日、久しぶりに西宮の大谷記念美術館にいってきました。
c0081032_2361134.jpg

この展覧会、雑誌で見てかなり気になっていたのです。
入館料安い上に、この展覧会は写真撮影OK!

自然をテーマにした作品がメインで、私の好きな蓮がたくさん描かれていました。
c0081032_2391974.jpg

すごく写実的で、まるで写真のよう・・・
油彩とは思えない透明感です。
光や風まで感じられるような作品でした。
c0081032_23103556.jpg

こちらの細い掛け軸っぽい作品もよかったです。
c0081032_23132318.jpg

これは葉牡丹。一枚の作品を分割して展示しています。
一枚で展示することもあるようですが、私はこっちの方が好きだな。
c0081032_23151746.jpg

こちらは部屋の中からの景色を描いた作品。
窓の水滴が物凄くリアルです。
c0081032_23162587.jpg

この美術館は立派な庭があって、館内からゆっくり見ることが出来ます。
c0081032_23171882.jpg

庭園内を散策することも可能。
c0081032_23181839.jpg

なんと水琴窟までありました。
控えめで涼し気な音が日本的です。
c0081032_23213486.jpg

庭園内の川が気持ちいい。本当に凝った庭園です。
c0081032_23231871.jpg

c0081032_23234316.jpg

展覧会も庭園もじっくり堪能できました。大谷記念美術館、あなどれないな・・・
[PR]
# by t-ebizou | 2016-08-03 20:01 | 観劇・鑑賞 | Comments(0)

はす切り絵

先日友達の誕生日だったのでカードを作りました。
東京、鎌倉で見た蓮を参考に。
c0081032_2256591.jpg

友達は誕生日を迎える前に予定より早くオカンになりました!
誕生日と共に新しい人生が始まりました。
まだまだ暑さが厳しいけど、体に気を付けてオカンライフを
楽しんでほしいです。
[PR]
# by t-ebizou | 2016-08-01 22:54 | 切り絵 | Comments(0)

7月 新古今集

なくこえをえやはしのばぬほととぎすはつうのはなのかげにかくれて
c0081032_2247487.jpg


あしひきの山吹の花ちりにけりゐての蛙は今やなくらむ
c0081032_22503147.jpg

[PR]
# by t-ebizou | 2016-07-30 22:51 | 書道 | Comments(0)

横浜ぶらりふたり旅

最終日はかほりんごの旦那さんがブランチにナポリタンを作ってくれました。
旦那さんは料理がめちゃくちゃ上手なのです!
ナポリタン、濃厚でとても美味しかったです!!
c0081032_0224395.jpg

この日は横浜をうろうろ。
最初に港の見える丘公園へ。洋館や英国式庭園があります。
これはイギリス館だったかな・・・?
c0081032_02654100.jpg

c0081032_0275518.jpg

c0081032_0283184.jpg

c0081032_0301852.jpg

c0081032_0303879.jpg

大佛次郎記念館。猫が好きだったらしく、入口にも猫のモチーフが。
c0081032_135086.jpg

c0081032_0325020.jpg

庭には花が咲き乱れています。
c0081032_034176.jpg

今は百合の花がメイン。風に乗って百合の香りが漂います。
c0081032_0351111.jpg

c0081032_0352617.jpg

c0081032_0354421.jpg

展望台からは横浜ベイブリッジなどが見えます。
c0081032_0365455.jpg

外国人墓地に行こうとして、変なルートを通ってしまい
無駄に遠回りをしてしまいました。
c0081032_0382844.jpg

暑い中見る墓地、独特の濃ゆい雰囲気・・・
c0081032_0395671.jpg

左の方の十字架は八端十字架というらしいです。
c0081032_0414680.jpg

あまりにも暑いので早々に移動し、花火を観たところのそばにあった
ホテルニューグランドへ。このホテルはドリアやプリンアラモード発祥の
お店なのだそうです。
c0081032_0445979.jpg

c0081032_0453579.jpg

こちらはマリンタワー。神戸でいうところのポートタワーですね。
c0081032_0465233.jpg

後は横浜っぽいところを見学。
前のクールでやってた「世界一難しい恋」は横浜が舞台だったので、
観覧車などを見るとドラマを思い出します。
c0081032_0496100.jpg

c0081032_0473281.jpg

c0081032_0511422.jpg

横浜のシンボル、ランドマークタワー。
c0081032_0505281.jpg

ランドマークタワーを登ってみました。
天気がいいので遠くにスカイツリーが見えました。
東京にいるときこれぐらいの天気だったらよかったのに・・・
c0081032_052407.jpg

赤レンガ倉庫もおもちゃのようです。
c0081032_0533835.jpg

ここは夜に来ると夜景が綺麗でしょうね~
c0081032_0564639.jpg

ここで横浜散策は終了です。
空港に向かい、兵庫県へと戻りました。
かほりんご夫妻、貴重な連休に色々と案内してくれてどうもありがとう!!
おかげで横浜と鎌倉を満喫することができました!
[PR]
# by t-ebizou | 2016-07-24 19:18 | お出かけ | Comments(0)

鎌倉ぶらり二人旅

3日目はかねてより行きたかった鎌倉へ。
朝からかなりの暑さでした。
まずは北鎌倉の円覚寺から。
観光で来てる人がめちゃくちゃ多いです。
小説の舞台にもなってるお寺みたいですが、全然読んだことがないのでさらっと見学。
c0081032_2362391.jpg

もみじの木が多かったので、紅葉のシーズンは凄く綺麗だと思う。
c0081032_23131056.jpg

ここの天井画、あっさりしてるなあ・・・
c0081032_231584.jpg

しばらく歩いて建長寺へ。道中何軒もカフェがありました。
c0081032_23155812.jpg

この日は偶然お祭りがあったみたい。
お寺のお祭りもあるんですね。お坊さんとおみこしの組み合わせが不思議です。
c0081032_2317446.jpg

c0081032_23171846.jpg

c0081032_23173753.jpg

ところどころにふくろうの置物(?)
c0081032_2318975.jpg

やっぱり天井画はこうでないと!!
c0081032_23184769.jpg

ここでも蓮が咲いています。蓮のつぼみもかわいいですね。
c0081032_23193214.jpg

c0081032_23194317.jpg

c0081032_23195659.jpg

ここ、かなりかっこいい襖絵があります。
c0081032_23203213.jpg

c0081032_23204976.jpg

方丈庭園はこんな感じ。私は枯山水が好きですが、こういうのもいいですね。
みんなこの庭が落ち着くらしく、椅子に座ってゆったりなごんでいました。
c0081032_23231076.jpg

建長寺を出た後は鎌倉のシンボル、鶴岡八幡宮へ!
今年の初めに平家物語を読んだので、個人的に興味深いスポットです。
c0081032_23244826.jpg

八の字が鳩!
c0081032_23251518.jpg

おみくじリベンジ。末吉でしたが、割といいことが書いてあって一安心です。
c0081032_2326223.jpg

何年か前に風で倒れた大イチョウ。横から新しい枝がでていました。
c0081032_23274314.jpg

源平池では源氏の白旗、平家の赤旗にちなんだ紅白の蓮が咲くようですが、
この日は白がほとんどでした。
c0081032_23303872.jpg

c0081032_2331040.jpg

北鎌倉から行ったので横から入っちゃいましたが、本来はここからお参りが
スタートします。すごく立派な狛犬でした。
c0081032_23321322.jpg

この鳥居のすぐ近くに鳩サブレの本店があります。
c0081032_23331286.jpg

お土産を買って、江ノ電で大仏に向かおうと思ったら、江ノ電が
お客さん多すぎて30分ぐらい電車が遅れているというアナウンスが・・・
お客さん多すぎて遅れるってどういうことー!
鎌倉は観光地として大人気ですが、最近月9の舞台が湘南なので
その影響もあるのかもしれません。
小町通りもめちゃくちゃ混んでいたし、鎌倉は平日に訪れるのがいいのかもしれません。
江ノ電を諦めてバスで大仏前へ移動。
流石は大仏、5時ぐらいでもなかなかの混雑ぶりです。
c0081032_2338090.jpg

よく見るとスイカが一玉そなえてある!!
大仏はスイカが好きなんでしょうか・・・
c0081032_23383762.jpg

丸い背中もかわいい。
c0081032_23401278.jpg

どの角度から見てもなかなかの二枚目ですな・・・
c0081032_23405360.jpg

よくみたらピアス穴がある!大仏はおしゃれさんのようです。
c0081032_23412948.jpg

大仏に癒された後は、かほりんごの旦那さんのお友達宅のBBQに
参加すべく激混みの江ノ電に乗り込みました。
c0081032_2343274.jpg

朝の通勤ラッシュのような混み方!駅員さんがお客さんを押し込みます!
その衝撃でお土産の鳩サブレが割れた音が聞こえました・・・
ショック!!割れたやつ当たった人、本当にごめんなさい~

江の島近くのお友達のお宅でBBQ開始。
古民家をリノベーションしたすごくステキなおうちでした。
知らない人だらけで緊張しましたが、すごく感じのいいご家族で
色々と気を遣っていただき、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
かほりんごが持って行ったサザエ&あわびもめちゃくちゃ美味しかった!
c0081032_2350461.jpg

子供が3人いるご家庭で、3人とも男前でいい子達でした。
末っ子のさんちゃん、成虫になる前のセミを発見して大興奮(笑)
やっぱり男の子は虫が好きなんですね。
c0081032_23521597.jpg

こういういい感じな家庭を見ると、家庭を持つのもいいもの
なのかなあと思います。

デザート、驚きの肉っぽいケーキ(笑)
c0081032_23551577.jpg

外側はクレープで、肉に見えるように着色してあるみたいです。
中身はクリームで、ちゃんとケーキとして美味しかったです。
もりだくさんの一日でした!
[PR]
# by t-ebizou | 2016-07-23 21:04 | お出かけ | Comments(0)

東京ぶらり一人旅 2

東京2日目。歌舞伎座の近くに宿をとったら築地がすぐそこだったので、
朝から築地に行ってみました。7時に出たのにかなり人がいて、もう乗り遅れた感じでした。
みんな早朝からお寿司食べられるものなんですね。
かくいう私も海鮮丼をいただきました。
c0081032_17541548.jpg

朝からうに食べれる幸せ・・・
でもやっぱり朝から海鮮丼はまあまあ重い気がします(笑)
築地本願寺もちょろっとのぞく。
c0081032_17571511.jpg

宿を出てから上野へ向かい、不忍池へ。
この時期は蓮が綺麗なのではないかと思って行ってみましたが、
池の真ん中あたりにぽつぽつ咲いてるぐらいでした。
一眼レフ持参の人が多かったです。きっと毎年撮りに来ているのでしょう。
c0081032_17562966.jpg

この日はかなり蒸し暑く、池の周り歩いてるだけで
汗がどんどん流れました。
c0081032_1801290.jpg

c0081032_1802676.jpg

c0081032_1803987.jpg

歌川広重の浮世絵で「こんな木あるわけないやん」と思っていた木が
実在していることが発覚。真剣にびっくりしました。
どうしてこんな風に成長したのでしょう??
c0081032_182172.jpg

c0081032_185436.jpg


上野から浅草に移動。久々の浅草、相変わらず大賑わい。
c0081032_1864476.jpg

あまりにも暑いのでソフトクリームに飛びつく。
なんと舟和が和菓子以外のジャンルにも進出していました。
まさかの芋羊羹ソフト!!
ちゃんと芋の味がするんですよ。しつこくはないので食べやすいです。
c0081032_1882135.jpg

久々に煙をあびる。
c0081032_189413.jpg

c0081032_1810775.jpg

おみくじ。まさかの凶!!
大体のことがわろしって書いてる(笑)
c0081032_18104436.jpg

これから上昇の一途だという風にとらえることにしよう・・・
浅草寺では凶の人だけ結んで帰ることになっています。
この時点で10時過ぎぐらいでしたが、いくつか結んであったので
凶を結構多く入れてるお寺なのかもしれません。

あ、浅草寺からもスカイツリーが見えますよ。
c0081032_18133879.jpg

あれがかの有名なスカイツリーか・・・
c0081032_1814514.jpg

外観に興味があるので登るのはいいかな、と思ってたけど、せっかくだから
やっぱり登ってみようかと思ってチケット売り場に行ったら
「チケット購入に1時間半待ちです」というアナウンスがあって
すごすごと退散。
c0081032_181703.jpg

まがまがしいスカイツリーですよ。
c0081032_18174336.jpg

今度来る機会があったら晴れた日に近くの橋の上とかから
かっこいいスカイツリーを撮ってみたいです。

また上野に戻って、友達のかほりんごと合流。
美術館のカフェでお茶をしました。
国立西洋美術館が世界遺産になるかも、ということで写真を撮っておいたら
2日後ぐらいに本当に世界遺産になりました。おめでとうございます!
c0081032_18231373.jpg

この日から横浜のかほりんごの家に泊めてもらうことになっていたので、
横浜に移動。ちょうどこの日から2日間、横浜で花火大会があるということで
連れて行ってもらいました。花火なんて何年ぶりだろう・・・
人ごみに行くのは億劫ですが、やっぱり近くで見るのはいいものです。
音の響きが体に心地よく、夏を実感。
c0081032_18274155.jpg

c0081032_18275760.jpg

c0081032_18281267.jpg

花火を満喫した後は、美味しいお寿司屋さんに連れて行ってもらいました。
写真を撮り損ねてしまったけど、金目鯛のあぶりのお寿司とホタテのバター焼きが
特に美味しかったです。東京でお寿司食べ損ねたなあと思っていたけど、
横浜で美味しいお寿司に出会えてよかったです。
[PR]
# by t-ebizou | 2016-07-22 22:49 | お出かけ | Comments(0)

東京ぶらり一人旅

この連休で久しぶりに東京に旅行に行ってきました。
初日は一人で東京を散策。
天気予報では曇りのはずだったのに、ばっちり雨も降っています!

まずは前から気になっていた六本木の国立新美術館へ。
c0081032_1781567.jpg

なんというどんより具合・・・
本当はもっときらきらした美術館なのです。
設計は黒川紀章さんですね。
c0081032_1784273.jpg

c0081032_17123222.jpg

c0081032_17124685.jpg

今はルノワール展をやっています。待ち時間は発生していませんが、
平日なのに結構お客さんが入っていました。東京の人の多さを実感。
c0081032_17135338.jpg

ルノワール展は有名な作品もたくさんあって、なかなか充実した内容でした。
人物画のイメージが強かったですが、風景画も何点かあって、「草原の坂道」という
絵がよかったです。花の咲く野原の坂道を奥様方(多分)が下ってくる様子が
楽しげに感じられました。
ルノワールは温かい作風ではありますが、寒色の使い方が上手いのかなと思いました。
背景の緑や青が女性のバラ色の肌や透明感を際立たせているのかな。
補色の効果かもしれません。

ルノワール展をたっぷり堪能した後は地下のショップへ。
最近の作家さんが手掛けたグッズやおしゃれな民芸品など
面白いものがもりだくさんで、見飽きることがありません。
この美術館はまた訪れたいなあ。(晴れた日に!)

国立新美術館の後はホテルにチェックインして、歌舞伎座へ!
c0081032_17295216.jpg

庭園から永谷園の看板が見えます(笑)
c0081032_17401056.jpg

c0081032_17404621.jpg

夜の部のチケットを取っていたのだ!
c0081032_17301328.jpg

人情話1本、荒事2本のバランスのよいプログラム。
荒事は関西ではなかなかお目にかかれないのでよい機会でした。
でも一幕目は2時間休憩なしで結構疲れました。周りの人もぐったり。
途中で休憩挟む機会何度もあったはずなのに・・・
演じる方も大変だと思う。

景清は海老蔵がビシッときめてオーラを感じました。
奥様のことがあるので色々思いながら観ていました。
最後の海老の演出は凄い迫力で、派手な演出!
ああいうのは見ていて本当に楽しいものです。
拍手喝采でしたが、海老蔵が「もっと盛り上げて!」といった
そぶりをしたので割れんばかりの拍手喝采になりました。
お客さんの拍手がエネルギーになるのでしょうね。
大変な時期でしょうが、体に気を付けて頑張ってほしいです。
[PR]
# by t-ebizou | 2016-07-20 20:04 | お出かけ | Comments(0)

6月の正岡子規

更新をさぼっていたら梅雨が明けてすっかり夏になってしまいました。
みなさま夏バテなどされていないでしょうか?

梅雨でじめじめした空気の中書いた6月の四行書き。

つくづくしふるさとの野につみしことをおもひいでけり異国にして
c0081032_1659368.jpg

はぎしげりなつめたわみしさみだれのふるぞのゆけばあを蛙おつ
c0081032_1711265.jpg


どちらも正岡子規の歌です。

暑くなると墨がすぐに乾いて毎年難儀します。
[PR]
# by t-ebizou | 2016-07-19 17:03 | 書道 | Comments(0)

安西水丸とイングリッシュガーデン

最近鋭意引きこもり中でしたが、久しぶりにお出かけをしました。
京都で開催されている安西水丸展とイングリッシュガーデン展を観に行ってきました!
私は村上春樹が大好きなのですが、安西水丸さんは昔から村上春樹の本の装丁や
イラストを手掛けている人です。
個人的に印象的なのは「中国行きのスローボート」「うずまき猫のみつけかた」
「よるのくもざる」かな。
c0081032_16253460.jpg

でも装幀の作品みてたら「あの装丁も水丸さんだったのか!」というのが
たくさんありました。江國香織さんのすいかの匂い」「神様のボート」も
水丸さんだったんですね。「神様のボート」の装丁は昔からいいなあと思っていました。

イラストのイメージが強かったですが、企業のポスターも多数手がけていたようで、
IBMのポスターもありました。企業の堅いイメージを水丸さんの力で和らげようと
したのでしょうか。
c0081032_1632660.jpg

風景の絵もいいのですが、食べ物のイラストがかわいくてよかったです。
居酒屋の「美人女将との上手な付き合い方」のシリーズがツボ。
力みのない作風がたまりません。
気に入った作品がたくさんあって、私にしては珍しく上の絵のポスターと
その下の絵のトートバッグを購入。
c0081032_16363417.jpg

節約モードだったのに、いきなり散財してしまいました。
でも水丸さんのほっこりした作風に癒されました。あの絶妙に揺らいだ線の中に、
自分の中にある子供時代の思いのようなものを喚起させる力があるような気がします。

水丸さんは作品にカラートーン(?)を使用しているのですが、その切ったり貼ったり
した具合が切り絵に似ていて、個人的にテンションが上がりました。
自分で切り絵をやることはあっても、人様の切り絵の作品を見ることは滅多にありません。
印刷してしまうと平面的になりますが、やっぱり原画を見ると切り貼りした
凹凸感があってドキドキしました。


水丸さんを堪能した後は四条に移動。
伊藤若冲生誕300年ということで、錦市場が盛り上がっています!
伊藤若冲は錦市場の青物問屋(多分)の出身で、おぼっちゃまなのです。
c0081032_16475812.jpg

c0081032_16481270.jpg

c0081032_1648226.jpg

c0081032_16483521.jpg

写真は撮ったけど錦市場には寄らず、友達に教えてもらった中華のお店へ。
友達おすすめの麻婆豆腐のランチをいただきました。
c0081032_16501440.jpg

コクがあってとても美味しかったです。結構辛めだったので、汗をかきながら完食。
写真撮ってませんが、町屋をそのまま利用した凄くいい雰囲気のお店でした。
他のメニューも気になるので、また行ってみたいと思います。

第二の目的地、京都文化博物館。
初めての訪問です。別館の方はイベントなどがなければ自由に見学できます。
c0081032_16541311.jpg

この日は一部工事中でしたが、中が素敵すぎる!!
元々銀行だったみたいですが、この天井の高さで1階だけって贅沢すぎる(笑)
冬、さぞかし寒かったでしょうね・・・
c0081032_16552611.jpg

別館も本館もお店がちょこちょこ入ってて楽しめます。
c0081032_1659315.jpg

前から観たかったイングリッシュガーデン展。すごい時季外れに招待券を
ゲットしました!先月はくじ運がよかったです。
細部までこだわって描かれた繊細な植物画をたっぷり堪能できました。
水彩であそこまで表現できるんだなあ・・・
意外だったのは、ウェッジウッドの創始者の孫があの進化論のダーウィン
だったこと。花模様のウェッジウッドが展示されていました。
凄いつながりだな・・・

植物画の展示だから私の好きなルドゥーテの作品がたくさんあるんじゃないかと
期待していましたが、2点ぐらいしかなくてがっかり。
豪華なバラの絵を見たかったです。

下の階では江戸の植物画が展示されていて、展示数はかなりのものでした。
植物がふんだんに盛り込まれた8曲2双の屏風もよかったですが、狩野探幽の
菊の掛け軸がよかったです。表層部分にも植物模様が使われていました。


2つ展覧会を見るのは時間的には大丈夫なのですが、体が妙に疲れますね。
文博の近くにある甘味屋に行きたかったのですが、10組以上待っていたので
そそくさと退散。
その近くにイノダコーヒーの本店があったので、そちらに行ってみました。
c0081032_1712571.jpg

運よく旧館の方の席に座れました。
大してお腹空いてないのにケーキまで注文してしまいました・・・
この日の摂取カロリーがかなりやばいです。
c0081032_17133798.jpg

レトロな建物で雰囲気もいいし、ウェイターさんが紳士的だけどきびきびとした
無駄のない仕事ぶりで素晴らしかったです。
c0081032_1716644.jpg

なぜかインコをたくさん飼っていました。
c0081032_1716443.jpg

レジのところでコーヒー豆やカップなど色々販売していました。
ポットの絵がついたウォーターグラスが可愛らしくて、買うかどうか
真剣に悩みましたが、今回は諦めました。

行きの新快速とデパートの中で体が冷えて、今日は体調がちょっと悪かったです。
なぜ電車の中の空調っていい具合にならないのでしょう。。
[PR]
# by t-ebizou | 2016-06-19 20:16 | お出かけ | Comments(0)