えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
最新のコメント
ほんとに気の毒な人生なん..
by t-ebizou at 18:46
ユトリロ、あんまり知らな..
by takatanaoko at 21:57
これから環境が変わってば..
by t-ebizou at 23:08
ありがとう!! 楽しい..
by takatanaoko at 22:21
きゅーぽんさま!コメント..
by t-ebizou at 17:43
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

最近の切り絵

最近作った切り絵カードを。まだしばらく潜水艦攻めです。
こちらは先日の女子会でやっと渡せた12月生まれの友達のカード。
12月の忘年会の時は急な発熱で欠席だったのですが、先週は元気な姿を見ることが
できでよかったです。健康第一ですね!
c0081032_14025463.jpg
女子会をしてると婚期が遅れるという意見もありますが、その辺は個人の努力によるところが
大きいと思うし、色々気にしてたら友達に会えなくなるので女子会は今後も継続する所存です。
昔に比べたらみんなの環境も変化して全員で集まることが難しくなってきましたが、
たまにはみんなの生存を確認したいと思います。

こちら2つは会社の人に。
柄が入ってるのも面白いですね。
c0081032_14074574.jpg
c0081032_14081087.jpg
タコが入るとゆるい雰囲気になっていいですね。赤いから差し色効果もあるし(笑)
なかなか便利な海の幸です。

[PR]
# by t-ebizou | 2017-02-15 22:58 | 切り絵 | Comments(0)

上妻さんと竹善さん

更新が遅れてしまいましたが、先月末に三味線のコンサートに行ってきました。
コンサートの前に星乃で腹ごしらえ。星乃珈琲店に行くのは初めてでした。
ふわっふわのパンケーキをいただきました!
c0081032_13371223.jpg
あんまりお腹いっぱいで行くと寝てしまいそうなので、ほどほどにして会場へ。
c0081032_13543589.jpg
三味線の演奏をちゃんと聴くのは初めてでした。三味線って立って演奏できるんですね!
上妻さんは志村けんさんの三味線の指導もされている人で、津軽三味線の名人です。
この日はポップスをメインとした選曲だったし、ピアノとボーカルも入ってとても華やかでした。
民謡も一曲あったけど、民謡もピアノが入るとあんなに洗練された感じになるんですね。
ボーカルは佐藤竹善さんで、歌はもちろん素晴らしかったのですが、トークがかなり
面白くて曲の合間合間で随分盛り上がりました。
途中で竹善さんが「サザエさん」のマスオさんの真似をするくだりがあって、それが
結構ウケたので最後までひっぱっていました。
ピアノの野崎洋一さんもかなりの腕前だったと思います。それぞれの曲がすごくかっこよかったです。
ああいうのが弾ける人はぱっとかっこいいアレンジができるんでしょうね。
あれだけ弾けたらさぞ楽しいだろうなと羨ましく思いました。
どの曲も素晴らしく、トークも面白く、満足度の高いコンサートでした!!

[PR]
# by t-ebizou | 2017-02-12 21:33 | 観劇・鑑賞 | Comments(0)

1月 萬葉集

たまきはる いのちはしらず まつが枝を むすぶ心は ながくとぞおもふ
c0081032_18215464.jpg
たまきはるというのは命にかかる枕詞。
昔は松の枝を結んで旅の安全を祈るという習慣があったのだそうです。
健康、長寿を祈る歌なんですね。
作者の大伴家持は当時にしては割と長生きだったみたいです。
この歌の御利益かもしれません。

最近職場でインフルエンザが蔓延しています。
みなさま、体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

[PR]
# by t-ebizou | 2017-01-26 22:19 | 書道 | Comments(0)

優雅新年会

先日昔の職場の友達とランチ新年会をしました。
初めて行くお店で、和食のお店でカウンターからお店のご主人が作る様子を
見ながらいただきました。
兄弟でやってるお店なのですが、二人とも私より年下。
でもお料理も器もお店の内装もかなりセンスがよく、本当に満足度が高かったです。
隣のお客さんが熱燗を頼んでいたのですが、まずお猪口を選ぶところから始まります!
あんなに色んな種類のお猪口があるのを初めて見ました。
見てるだけで楽しくなります!

かなり好みの味だった黒豆やラフランスを使ったあえ物。
c0081032_17585287.jpg
食べる直前に炙ってくれる鰆と鯛。口に入れた時に香ばしい香りが広がります!
c0081032_18000845.jpg
美しい八寸。私は切子に入った生のひじきがしゃきしゃきしてて好みでした。
ごま豆腐はもっちり、なまこはこりこり、歯ごたえが楽しめました。
c0081032_18031031.jpg
天ぷら。かき揚げが本当に美味しい!じゃこが入ってていい香り!
c0081032_18054489.jpg
ごはんが絶品!桜エビを惜しげもなく混ぜてあります。
おかわりできるし、お茶漬けにもしてもらえます。私も2杯目はお茶漬けにしてもらいました。
c0081032_18071837.jpg
デザートはわらびもち。これがまたもっちもちで大満足でした!!
c0081032_18085707.jpg
ビルの6階にあるお店だから光がよく入って明るく、開放感のあるお店でした。
お料理も申し分ないし、みんな感激。
姫路にこんなお店があるなんて驚きです。
夜はそれなりのお値段になるみたいですが、いつか行ってみたいなあ。


お店を出てからカフェに移動してしっかり喋って楽しみました。
厄年の友達が職場でトラブルメーカーな後輩に手を焼いてるとのこと。
本当に早く解決することを心から祈ってます。
私も後厄、一年気を引き締めていきたいと思います。




[PR]
# by t-ebizou | 2017-01-23 21:52 | 食べ物 | Comments(0)

きりんとナマケモノ

1月生まれの友達のカードを。
昨年買った長い封筒もこれで使い切りました。
c0081032_17444297.jpg
この長さを生かせる動物、キリン・・・
キリンってほとんど恐竜だなあと思いながら作りました。
そして自然にこの柄になるってかなりミラクルですよね。


こちらは昨年作ったチェシャ猫カード。
プレゼントがアリス関係だったので、カードもあわせてみました。
直接渡すことが出来なくて残念!!
昨年会えなかった友達が何人かいるので、今年はゆっくり会えるといいなあ。
c0081032_17462426.jpg


[PR]
# by t-ebizou | 2017-01-22 18:43 | 切り絵 | Comments(0)

2017年はおしゃれハシビロコウ

みなさま、明けましておめでとうございます!!
今年もぼちぼち更新しますので、よろしくお願いいたします。

書初めです。
構成は違いますが、年賀状と同じ歌を書きました。
『初春の朝わが子らの踏む庭の青木に光る白玉椿』与謝野晶子
c0081032_11201761.jpg
年賀状に使用した消しゴムはんこ。
動かない鳥、ハシビロコウのつもりなんですけど、ハシビロコウに見えるでしょうか??
タイトルは「オシャレに気を遣うハシビロコウ」です。
c0081032_11223079.jpg
身だしなみやオシャレに気を遣って、小奇麗な三十路でありたいと思います。

健康に気を付けて、今年も一年頑張りましょう!!


[PR]
# by t-ebizou | 2017-01-02 11:27 | 創作 | Comments(0)

もう今年も終わり

12月は新古今集
うばたまの よのふけゆけば ひさぎおふる きよきかはらに ちどりなくなり
c0081032_15173750.jpg
月見ればと ちぎりおきてし ふるさとの 人もや今宵 そでぬらすらむ
c0081032_15185593.jpg
12月は長いこと体調を崩していてぐだぐだでした。
健康って本当に大事ですね。
来年はもっと健康管理に気を付けていきたいです。

結構ぎりぎりまで仕事があって、あっという間に年の瀬になってしまいましたが、
昨日は髪をばっさり切ったり、幼馴染と集まったりして、まったり過ごすことができました。
友達が持ってきた高級チョコと私が持って行ったポテトチップがあまりにもマッチし、
おやつばかりかなり食べ過ぎてしまいました。早速正月太りの予感・・・

友達が秋から飼い始めたフレンチブルドッグを連れて帰省していました。
眉毛みたいな模様があってすごく人間っぽい顔立ちに見えます(笑)
フレンチブルドッグなのにちょっと研ナオコに似ていて、全然見飽きませんでした。
c0081032_15240044.jpg
ちょっとぽっちゃり気味で、肉感のある背中がたまらなくてみだりに撫でてしまいました。
みやびちゃん、姫路を気に入ってくれたかな??
また会おうね!

みなさま、今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年を!
 

[PR]
# by t-ebizou | 2016-12-31 15:32 | 書道 | Comments(0)

初のケラ キネマと恋人

物凄く久しぶりに普通のお芝居を観てきました。
ナイロン100℃の『キネマと恋人』です。
気が付いた時点でチケットなかったのですが、追加販売があって席を確保できました!
c0081032_10292649.jpg
このポスターからしてステキすぎる・・・
ケラさんのお芝居は初めてでしたが、演出がかなりかっこよかったと思います。
ギャグのセンスもかなり好き!!ケラさんは緒川たまきさんの旦那さんです。
たまきさん、才能ある人と結婚したんだなあ・・・
演出もステキだったんだけど、たまきさんのコメディエンヌぶりが可愛すぎ!!
あのどこの方言がわからないなまりとか、レトロな衣装もすべてが可愛いー!
つるつるな白いお肌に黒髪ショートがすごく似合っていました。
声もかわいい!あれで40代とは、本当に恐れ入ります。。さすがは女優やわ~

妹のミチルをともさかりえさんが演じていました。
あの姉妹の雰囲気が面白すぎでした。
どっちもだめな男に引っかかってるけど、お互い支えあいながら明るく
生きてるのがほほえましくも逞しい。仲のいい姉妹って羨ましいです。

劇中映画もかなり面白かったです。現実と映画の融合の仕方が絶妙でした。
妻夫木聡さん演じる寅蔵の素直で屈託のないキャラクターもよかったし、高助の
芝居を愛する人間性も凄く好感が持てただけに、ハッピーエンドじゃなかったのが
本当に残念ー!!!!これでハッピーエンドだったら本当に気持ちよく帰れたのに!!
なぜ最後だけ無駄に現実的なんでしょう・・・ケラさんのお芝居は全体的に
こういう感じなのかしら??
ハルコの年齢が私と同い年の設定だったので、ハルコがあの後どうなったのか
物凄く気になるところです。この年になると期待を持たせるだけ持たせて逃げていく
男というのが本当に許せない(笑)
なんか、世間が若くない女に対して厳しすぎじゃない??などと考えながら
劇場を後にしました。三十路にもちょっとは希望を持たせてくれよー!

終わり方が気に入りませんでしたが、ストーリーも役者さんも演出もよかったので
満足度の高い舞台だったと思います。


仏教徒の私には関係ありませんが、世間はクリスマスのようです。
c0081032_10582616.jpg

[PR]
# by t-ebizou | 2016-12-11 11:02 | 観劇・鑑賞 | Comments(0)

タイ料理忘年会と鈴木其一展

この週末はタイ料理忘年会でした。
みなさま、この一年お疲れさまでした。
c0081032_17101931.jpg
以前よく使っていたタイ料理のお店が移転してしまったので、姉妹店の方に
お邪魔しました。初めて行くお店だったうえに思っていたよりこじんまりしたお店で
うっかり通り過ぎていて、軽く迷子になりました。
お味はとても美味しかったです!!トムヤムクンで口の中がひりひりしました。
ソフトシェルクラブが入った鉄板焼きも美味しかったです!
c0081032_17134809.jpg
ひりひりする味のお料理をいただいて、友人のひりひりした近況をきいたりして
楽しみました。今年はみんな新しいことを始めたりして充実しているようです。
私も何か熱中できるものが欲しいなあ。来年何か没頭できそうなことを探せたら
いいなあと思っています。

秋は集まれなかったので、この日遅めの誕生日プレゼントをいただきました!
かっこいいかんざしやらかわいい紅茶などたくさんいただいて、うきうきしました。
みんな、どうもありがとう!!大事に使わせてもらいます!!

私も12月生まれの友達にプレゼントとカードを渡しました。
c0081032_17240637.jpg
心豊かな一年になりますように!



次の日は姫路の美術館でやっていた鈴木其一展を観に行ってきました。
前日のタイ料理の匂いが残っていたかもしれません。
付き合ってくれた友達、ごめんなさい!!!
c0081032_17264534.jpg
予想通り、展覧会の内容は素晴らしいものでした。
酒井抱一の弟子らしいおおらかさと優美さがあるし、大胆な構図のものもあって
見ていて楽しかったです。
作品数が多いため前期後期で作品が結構入れ替わっていたようです。
朝顔の屏風は前期の展示だったみたいで、見れなくて残念・・・
前期も見ればよかった!!
でも萩の襖絵など気に入る作品がたくさんありました。
この人のセンス、かなり好みです。
地味な秋の花の絵が多かったですが、しっとりとした美しさで心が和みました。
しっとりしたものだけでなく、モダンな雰囲気の鶴の屏風なんかもあって、
展示にメリハリがありました。
正直、伊藤若冲展よりいい内容だったような気がします。

美味しいもの食べていいもの見れて、なかなか充実した週末でした。

[PR]
# by t-ebizou | 2016-12-04 17:37 | Comments(0)

秋の京都へ

ずっと、秋の京都はめちゃくちゃ混んでいるから避けていたのですが、
若冲展に樹花鳥獣図屏風が来ると知って、思い切って行ってきました。
9時過ぎぐらいに京都駅に着きましたが、その時点で京都駅はカオスな状態・・・
どこからこんなに人が来たんだと思うぐらいの大混雑。駅員さんも大変ですね。。

地下鉄で移動して、10時ぐらいに美術館に着いたけど、その時点で20分待ちでした。
旅行のコースに組み込まれてたりするのかもしれないけど、今や若冲の人気は凄まじいものがありますね。
待ってる間暇だったので、平安神宮の鳥居を撮影。
c0081032_19551153.jpg
c0081032_19553278.jpg
c0081032_19555462.jpg
中に入ってみると、その場にいるだけで病気になりそうなぐらい人がいっぱい・・・
しかも入ってすぐのところにくだんの屏風があるので、そこでまた人まみれ。
見てる人が動かないからどんどん列が長くなるという悲惨な状態でした。
なんで屏風を一番最初に持ってきたのか・・・
凄く面白い作品だったけど、人の隙間から見るみたいな感じになって、
じっくり鑑賞はできませんでした。

他の作品は水墨画の掛け軸が多かったです。どれも技巧を凝らして描かれていて
面白いのですが、もうちょっと彩りや大きな作品が欲しかったなあと思いました。

若冲を堪能をた後は久々に平安神宮に行ってみました。
c0081032_20063814.jpg
七五三のお客さんが多かったです。青空の下、平和な秋の日。
初めて神苑に入ってみました。
なぜここにあるのか、日本最古の電車らしいです。
c0081032_20084928.jpg
神苑はもみじはぽつぽつとある程度。
桜や菖蒲の季節の方がいいのかもしれません。
c0081032_20104479.jpg
c0081032_20111011.jpg
c0081032_20113135.jpg
c0081032_20114772.jpg
結婚式を挙げている人たちがいて、とても和やかな雰囲気でした。
和装の式はいいものですね。天気のよさが夫婦の未来を表しているようです。
幸せになってもらいたいものです。

お気に入りのカフェに移動。
本日のケーキはリンゴのタルト。期待を裏切らない美味しさで大満足。
ここのケーキの味、かなり好みです。
c0081032_20194574.jpg
てくてく歩いて南禅寺へ移動。ダウンを着てると暑いぐらいの気候でした。
めちゃくちゃ混雑していましたが、南禅寺の紅葉もやや終わりかけ・・・
もみじの絨毯が出来ていました。
c0081032_20221800.jpg
黄色い楓(?)はちょうど見ごろ。
c0081032_20231555.jpg
c0081032_20233568.jpg
c0081032_20235806.jpg
c0081032_20243591.jpg
c0081032_20251346.jpg
c0081032_20254822.jpg
c0081032_20261066.jpg
c0081032_20263410.jpg
c0081032_20265431.jpg
春に来て、是非秋にも来てみたいと思っていた天授庵。
葉がほとんど残っていないという、あまりにも残念な状態・・・
池に枯葉が浮かんでいました。
また来年、リベンジ!!
c0081032_20313234.jpg
c0081032_20320005.jpg
ついでに永観堂にもいってみました。
こちらも紅葉終わりかけ。
c0081032_20345968.jpg
c0081032_20361266.jpg
とはいえ、赤と黄色のコントラストは美しいものです。
c0081032_20364628.jpg
c0081032_20380597.jpg
ベストな状態が見られなくてなんだか消化不良な感じ。。
来年はきっとリベンジしますよ!!

[PR]
# by t-ebizou | 2016-12-02 20:49 | お出かけ | Comments(0)