えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

どんどこ北海道① (きつねもいるよ)

先週は有給休暇をとって、北海道の北の方を旅しました。
初のレンタカーぶらり旅です。
私の運転は危なっかしいですが、北海道は道がすいてるし迷うこともないし、
旅の友、どんぶりぃは運転がとっても上手なのでレンタカーを借りることにしました。

旅行を申し込んだのが遅かったので、女満別で乗り降りできず(なんせ一日2便しかない)、
最初は帯広に降り立ちました。
流石は北海道。空港の周りに畑しか見えません。

帯広は花畑牧場があるのでとりあえず向ってみました。
c0081032_22154864.jpg

ここで豚丼を食べようと思ってましたが、平日なのにめっちゃ行列が・・・
あれは1時間ぐらい待たなきゃいけないだろうなあと思い、豚丼は断念。
人手が足りてないのでしょうか、テーブル空いてるのに片付いてなくて、
あまりうまく回転してないように感じました。

とりあえずソフトクリームは食べましたけどね・・・
どんぶりぃは生キャラメルをたくさん買ってましたが、私は食べたことあるし、
なんだかよしたけさんに踊らされてるような気がしたので特に何も買いませんでした。
生キャラメルは新しい味のがどんどん出てるみたいです。


別の店で豚丼を食べ、田や畑を眺めながら(田や畑しかないのだ)オンネトーへ向かいます。
私も運転したけど、景色が変わらないので結構とばしててもあまり進んでる感じが
しないのよね。そりゃみんなとばすよねえ・・・たくさんの車に追い越されました。

北海道は温泉が多いのです。オンネトーの近くにも雄阿寒温泉というのがあって、
近くを通ると車中に硫黄の匂いが充満しました。めっちゃくさいがなー

そしてこれがオンネトーです。
c0081032_2226795.jpg

めちゃくちゃ綺麗でしょう!!
オンネトーは雄阿寒岳と阿寒富士の西麓にあります。
この二つの山がまた優美ですよね。湖面に映ってるのがまた素晴らしい。
水の色のせいなのか風が吹いてなかったせいか、湖面がまろやかな感じで
優しくも神秘的な雰囲気でした。

そして場所によって色が違うんですよ。
こちらは美しいコバルトブルーで、うっとりしてしまいます・・・
c0081032_2232830.jpg

うーん、美しい。ほんとに北海道ならではの風景ですね。
しかしガイドブックでは小さく紹介されてるだけなんですよね。
絶対阿寒湖よりきれいだと思いますよ。
阿寒湖はまりもがあるだけで普通の湖のような気がします・・・

こちらが阿寒湖。オンネトー程の神秘性はないような。(失礼)
c0081032_22362454.jpg

阿寒湖の横のホテルに泊まったので、部屋からも阿寒湖が見えました。
朝から湖を眺めるのもなかなかオツなものです。
阿寒湖のそばには阿寒湖アイヌコタンというアイヌの集落があり、
民芸品を扱うお店などがいっぱいありました。
民芸品は木彫りのものが多いですね。

あ、オンネトーから阿寒湖へ向かう途中、キツネを発見しました。
c0081032_22404675.jpg

車中から撮影。
キツネはかわいいですが、寄生虫がいるので触ってはいけないらしいです。
色々とルールがあるのですねえ。

一日目はこんな感じで。2日目にどんどこ続く。
[PR]
by t-ebizou | 2009-08-11 22:46 | お出かけ