えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

龍をめぐる京都旅~泉涌寺編~

先週京都にいってきました。
今回はお寺ごとに紹介します。
まずは泉涌寺。ここは門をくぐると坂を下っていくようになっています。
珍しいですよね。
c0081032_1116332.jpg

そして楊貴妃が祀られているのです!!美容にご利益あり☆
もちろんお守りもゲット!
c0081032_11183675.jpg

楊貴妃サマ、私に美を!!!
c0081032_11191690.jpg


泉湧寺では今、12年に一度(辰年)だけ公開になるお堂を観ることができます。
天井にはダイナミックな龍の絵が。(撮影はできません)
お堂はコンサートホール並みの音響効果があるそうです。
手をたたくと音が響くので「鳴き龍」といわれてるそうですが、
かなーり大きな音を出さないと響かないです。
でも1600年代に音響という発想があったのがスゴイですね。


泉湧寺の横には雲龍院という別格本山があります。
龍がお出迎え。
c0081032_1130141.jpg

いい感じの廊下を行くと・・・
c0081032_11305273.jpg

中庭が。
c0081032_1132427.jpg

紅葉の時期はきっとステキでしょうね。
奥の部屋には悟りの窓があります。
c0081032_11333097.jpg

逆光だなあ・・・
c0081032_11344639.jpg

春に花が咲くと下の扉(?)の絵と相まってまた違った印象になることでしょう。

こちらでは割と生け花に力を入れているようで、どの生け花も立派。
秋なのでススキがたっぷり。
c0081032_11373979.jpg

こちらのうねったのは一体何だろう・・・?
c0081032_11395847.jpg

この部屋はニュース番組のお天気おねえさんが訪れたようです。
障子を全部閉めたら4つの窓からそれぞれ違う植物が見えるようになってるんだって。
c0081032_11464027.jpg

よき天気かな。
c0081032_11472463.jpg

皇室と関係があるようで、菊紋の庭。
c0081032_14132246.jpg

襖の絵が面白かったのでパチリ。
波の部分だけ妙に漫画チック。
c0081032_11493883.jpg

東福寺編に続く☆
[PR]
by t-ebizou | 2012-10-26 09:00 | お出かけ