えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

フィンランドのくらしとデザイン展

先週、前から気になっていた「フィンランドのくらしとデザイン展」を観に行って
きました。この日はよい天気だったので、朝に唐突に着物スイッチが入って
着物で突撃しました。
c0081032_21351523.jpg

久々の美かえる。しましまが青空に映えます。
c0081032_2137625.jpg

そろそろお客さんが少なくなってきてるかと思ってましたが、
めちゃくちゃ大混雑!!チケット買う段階で並びました。
みんな、ムーミンに踊らされすぎだYO!!!
c0081032_23572852.jpg

雪景色の絵が多いのですが、雪がもったりとした感じで描かれていて、
雪の多さを感じさせます。
c0081032_21385275.jpg

絵、神話、家具、食器、衣類など、様々なジャンルの展示があって、
フィンランドのくらしをくまなく知ることができました。

絵は特に名作!というものはありませんでしたが、教会から帰る人たちが
一列になってスキーで移動している絵や、サウナから出て雪景色の中真っ裸
で休憩しているおっちゃんの絵があって、リアルな雪国の暮らしを垣間見ることが
できました。タペストリーの鳥がライチョウだったり(笑)
ライチョウ、雪国独特のモチーフですよね。

フィンランドの神話も初めて知ったのですが、いきなりおじいちゃん(英雄)
に嫁がされることになった若い娘さんがあまりにも悲観にくれて湖に身を
投げた、というようなくだりがあって、いたく同情しました。
そりゃあ、いやだろうねえ・・・

ムーミンのコーナーでは大渋滞になっていて、日本人のムーミン愛を
いやというほど感じました。原画は割と小さいものが多かったですが、
かわいいけれども暗めの作風に寒い国の独特の雰囲気を感じました。

食器や家具はシンプルデザインでしたが、衣類は大胆な柄!!
室内で過ごす時間が多いので、飽きなくて明るい気分になれることを
意識したんでしょうね。くらしを楽しむことに意識が凝縮されています。

色んな作品を見ていると、フィンランドの人々の意識の背景には
自然があるんだなあと感じました。厳しい自然環境がフィンランドの
人たちの精神を作り上げているというか・・・
うまく言えませんが、そんなことをおぼろげに感じました。


1階には丸太小屋の展示が。
フィンランドの人たちは短い夏を楽しむために、森に小屋を建てて
そこで過ごすらしいです。家族が増えたら増築したりするらしい。
それはかなり楽しそうだなあ・・・
土地の少ない日本ではちょっと難しいですよね。
c0081032_010514.jpg

小屋の中はかなりカワイイです。
女子必見!!
c0081032_0124092.jpg



今回はグッズコーナーがかなり充実していましたが、そこもまた大盛況!!
そしてどれもいいお値段・・・
レジでも混雑していたのでちょっと購買意欲が失せ、結局1階のショップで
フィンランドの陶芸作家、リサ・ラーソンさんのデジカメケースと
ハガキを購入。
c0081032_0161910.jpg

どれもめっちゃかわいいですよね~
残念なことにこの方の作品は展示されていないのですよー!!
この人の展覧会をみてみたい!と思って調べてみたら、なんと去年
大阪でやっていたらしい・・・ショック!!
去年やったからしばらくないのかもしれないですね。

ちなみにグッズはこちらで購入することができます。


最後に、この日のいでたち。
写真では妙に青っぽく写っていますが、マフラーも着物も紫です。
c0081032_0214729.jpg

着物、帯、帯留めは手づくりです。
作ったものの、意外と合わせにくくて困っていた帯が
この着物に合うとは・・・
着物のコーディネートって不思議ですね。


最近あまり日光に当たってないなとふと思い、海側に出て日の光を
浴びてから帰路につきました。
[PR]
by t-ebizou | 2013-03-03 00:34 | 観劇・鑑賞