えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

ゆったり点心ランチと曾我蕭白

昨日は久々に御影に行ってきました。
駅近くの中華のお店、チャイナダイニングつねむらで腹ごしらえ。
適当に調べて入ったお店でしたが、結構有名なお店だったみたい。
点心がついた7皿ぐらいのコースにしました。
c0081032_15585028.jpg

どれもこれもめっちゃ美味しかったです。
私は点心大好きなので、セイロをみてるだけで幸せ☆
蒸しパンも大好き。黒酢つけて食べたかったな・・・
メインは鮭のクリームソース煮でした。
c0081032_1621497.jpg

コースだからゆっくり話しながら食べられてよかったです。
三宮に姉妹店がいくつかあるみたいなので、今度行ってみたいと思います。
よだれ鶏が気になる!!


ランチでゆっくりしすぎてしまいましたが、この日の目的は
香雪美術館の曾我蕭白展です。
c0081032_16145174.jpg

曾我蕭白、随分前に京都で観て以来かも。
鳥獣画がメインの展示で、猛禽類の絵が多かったのですが、
鶴の目つきが焦点定まってない感じで、改めて蕭白の奇才っぷりを感じました。
色も鮮やか過ぎてエキセントリック。
なんであの鮮やかさのまま残っているんだろう・・・

この美術館はこじんまりしてて見やすいのですが、入館料800円
するんだったらもうちょっと展示数多くてもいいなあと思います。


美術館を出て、お隣のゆずるは神社へ。
c0081032_16234916.jpg

恒例の絵馬盗み読みと神様にお参りを済ませます。

大して腹ごなしもできてないのに駅前でお茶。
あんなにランチ食べたのにまだまだ食べられます。
アンプレシヨンに行きたかったのですが、満席だったため
御影高杉に移動。
白を基調とした乙女すぎる内装のカフェでチェリーのケーキをいただきました。
c0081032_16225310.jpg

ケーキをつつきながら、これといってうまくいっていない
近頃のあれやこれやについてたきぞうさんに喋りちらしました。
話をしていてわかったことがあるのですが、どうも結婚してない
女というのは手芸を趣味とする傾向にあるようです。
たきぞうさんは刺繍に興味津々、彼女のお友達はレース編みにいそしみ、
私は和裁をやっている・・・
そういや和裁、着付の教室のメンバーはほとんどが独身です。
これ、どういう傾向なんでしょう・・・
謎が深まります。。


たきぞうさん、色々きいてくれてありがとう!
また遊びましょう~
[PR]
by t-ebizou | 2014-09-15 16:32 | 観劇・鑑賞