えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

横尾忠則!!

c0081032_14265562.jpg

昨日は友達と3人で横尾忠則展を
観にいってきました。

兵庫県立美術館、相変わらず駅から
美術館までの距離が悩ましいです。
しかもお天気が不安定だったし。



チラシを見る限りでは、かなり濃い目の
展覧会のような気がしたので、行くかどうか
迷ってたんですが、行って正解でした。

作品数がすごく多いし、いろんなジャンルの作品があるので
ものすごく見応えがありました。
本の装丁に使われてるような絵のイメージが強かったのですが、
あれは氷山の一角でした。

Y字路シリーズなどの大きな作品もいっぱいありましたが、
雑誌の表紙のデザインやイラスト、
びっくりするぐらい正確な人物画、何かに連載していたらしい
インクだけで描かれた小さいサイズの絵、コラージュなどなど、
横尾忠則の熱情のこもった仕事ぶりを体感することができます。

中でも面白かったのが、アンリ・ルソーのパロディ(横尾忠則は
ルソーをお好みらしい)で、もう笑わずにはいられません。
パロディですが、手を加えてるところ以外はかなり正確な
模写(?)になっていて、やっぱりプロなんだなあと思わされます。

パロディは1枚1枚がかなり面白くて、近くにいた一人できてる
女の子がかなりツボにはまったらしく、
笑いをこらえるのに必死の様子でした。
首に巻いてたストールで口元を押さえて
笑うまいとしてるんだけど、どうしても我慢できなくて
ルソーシリーズの間はずっと「うふふふふ」と笑い続けておりました。

私もそのときは友達とはぐれて一人だったので、
「これ面白いですね」などと話しかけた方がよいのだろうかと
真剣に悩みながら(でもルソーが面白いのでにやにやしながら)
鑑賞しました。ひとりで美術館行くのも好きですが、こういう面白いものを
発見してしまったときに一人だと非常に辛いですよね。
さすがに「裸になった砲兵たち」あたりで面白さがピークに達し、
うかうかと声をだして笑ってしまいましたが、近くの人も笑ってたから大丈夫!
横尾氏はきっと、かなり笑いのセンスがある人なんだろうなあ。


あまりにじっくり観たので、歩きつかれてふらふらとしながら
元町・南京町に行ってごはんを食べました。
美食家美女・ナヲコ嬢の好きなお店なだけのことはあって、
どれも美味でしたよ!(ちょっと高いけど)
c0081032_14535212.jpg

どうだー!この湯気の立ち上る点心3人前!!!
しょうゆつけなくても味がしっかりしてるから、そのままで十分美味しいアルヨー!!
c0081032_14552623.jpg

こちらは蟹爪のフライアルヨー!
熱いからすぐに食べられないのだ。外側はぷりぷりの海老っぽいやつで、
その中央に蟹の身という二層構造。
c0081032_14583549.jpg

これは鶏の足。ごぼうでも高麗人参でもないです。
足なんか食べるとこあるんかなと思ってたけど、骨の周りの皮を食べる
といった感じです。意外にぷりぷりしてて、コラーゲンの存在をかんじます。
濃い目の味なので、お酒にあうのではなかろうか。
結構はまりそうな味でした。
c0081032_1505497.jpg
写真撮ってないけど、焼きビーフンや
うに入りチャーハンもいただきました。
店の人に何度もカエルを食べろと勧められ
ましたが、そもそもカエルが嫌いなので
頑なに断りました。

シメはもちろん杏仁豆腐です。
甘すぎず、さっぱりいただけて大満足!!


あー、うまかったなあー。
みんなすごくウマそうな顔をして食べるので、その顔をみて
こちらも笑いながら食べるという幸せな食事でした。
食事後は久々にダーツをして帰りました。
雨にあたらず、ラッキーでした。
よい休日だったなあ。
[PR]
by t-ebizou | 2008-08-24 15:11 | お出かけ