えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

羊の毛刈り in 六甲山牧場 その1

c0081032_20595458.jpg

どうしても見たくて、六甲山牧場に
羊の毛刈りを見学に行ってきました!

やはり山の上は寒い!こんな寒いのに
毛を刈ったら、羊が風邪をひくのでは・・・
横のは毛を刈るためのバリカン。



c0081032_211187.jpg

嫌な予感がするのか、羊は激しく抵抗するので
係の人たちが無理やりひきずってつれてきます。
c0081032_2133979.jpg

3,4人で刈ります。抵抗していた羊も、ひっくり返されるとおとなしくなります。
人によって刈り方が違いますね。
左のお兄さんが一番上手で早かったかな。
c0081032_2162225.jpg

どうだ!このメタボ腹!!
羊は毛を刈ると小さくなるもんだと思ってましたが、そんなことはありません。
ぷよんぷよんです。
c0081032_2173420.jpg

顔や足もきれいに刈られていきます。
時々あばれて血がでています。痛そう・・・
傷口には後でヨードチンキをつけます。
c0081032_2193569.jpg

どんどんお肌があらわになっていきます!
刈るというよりむいてるという感じですね。
c0081032_2194179.jpg

毛刈りも終盤。すべて刈られ、あられもない姿になっております。
c0081032_21122055.jpg

これが一匹分の毛ですよ!これを女性陣が選別したりします。
私は羊の毛を刈るのが夢でしたが、女性が一人でやるのは
結構しんどいのかもしれません。
c0081032_21124693.jpg

これが全部刈りおえた羊です。寒々しいですねえ。
みんな刈り終わると同時にそそくさと逃げて行きました。
刈りたての羊を触ってみると、なんだかしっとりしてて生温かいのであった・・・
みんな、風邪ひくなよ・・・
[PR]
by t-ebizou | 2009-03-31 21:20 | お出かけ

師匠生誕の日

昨日は私の趣味の師匠、Kさんのお誕生日でした☆
私の歌舞伎や舞台を観る趣味は、Kさんなくしてはありえませんでした。
前の職場で知り合ったのですが、まさに運命の出会いです。
類は友を呼ぶのだろうか・・・
c0081032_18342548.jpg

今年は開花が早まっているということで、桜のカードにしてみました。
最近作った中で、貼る時に最も緊張した作品です。
いつ切れることかと思ってどきどきしました。

Kさんに最初に出会ったとき、私は22歳の青二才であった・・・
あれからもう6年もたつのか。早い・・・ほんとに早いです。
Kさーん、これからもともに趣味の世界を深めていきましょうね☆
[PR]
by t-ebizou | 2009-03-26 18:41 | 創作

ちょっぴりの差

ふくろうとみみずくの違いについてしらべてみると、
みみずくはふくろう科に属しており、ふくろうとの違いは
羽角とよばれる耳のようなものがあるかないかということでした。

みみずくの名前の由来として、「耳が付く」というところから
きているのだという説もあるようです。
鳥には普通耳がないけれど、みみずくにはついてるんですねえ。

勉強になりました。



さて、今日は職場に点鼻薬を持参しましたが、やはりこれだけでは
滝のような鼻水をおさえるには力不足といった感じで、
一日中鼻たれ小僧でした。
ちょっとひのきが飛び始めたからって、何もここまでひどくならなくても
いいだろうよ!!
明日は薬を飲んで行こうかな・・・
この状態があと1か月近く続くかと思うとぞっとしますねえ。
[PR]
by t-ebizou | 2009-03-23 18:40 | 雑記

花鳥園

今日は花粉症がめちゃくちゃひどくて、朝から鼻水がだらだらです。
しばってぃーが「ティッシュが一日で一箱なくなる」と言ってたの、納得・・・
ヒノキに反応してるんだろうか??
明日もこんなだったらどうしよう・・・

c0081032_17523825.jpg

昨日は久しぶりに「ハーロン」というベトナム料理屋に行きました。
昔は「ニューサイゴン」という名前だったのですが、いつの間にか名前が
変わっていました。中は全然変わってないけど。

私はここのフォーがすごく好きなのです。
c0081032_17532535.jpg

これは鶏肉のフォー。
スープがめちゃくちゃ美味しいのです。
麺もチェーン店ででてくるようなうどんぽいやつじゃないし、
「正しいベトナム料理」って感じなのです!

生春巻きもぎゅっとつまってて美味しいんですよ。
でもちょっと味がかわったような気がするかも。
久しぶりに行ったから気のせいかもしれないけど、
もしかしたら作る人がかわったのかもしれないですね。


昼からは前から友達が「面白い」といってたポーアイにある花鳥園に行ってきました。
あんなところになぜこんな施設が?と思ってたけど、結構たくさんお客さんがいました。
入ってすぐのところはフクロウやみみずく(どう違うのだろう)のコーナーです。
c0081032_18104890.jpg

これは小さいやつなんですけど、めっちゃかわいいでしょう!
大きいのもふっさりしてて、飼ってみたい気持ちになります。

ふくろうはよくみると左右の眼の開き具合が違ってて(眠いのか?)
ちょっと不思議な塩梅です。瞼が上に向かって閉じる種類もいるようです。

温室に入るとものすごい花が!!
ここは天国だといわんばかりに咲いててびっくりします。
c0081032_1814275.jpg

ほとんどがベゴニアの種類らしい。
牡丹のように大きなベゴニアもたくさんありました。
この会社で品種改良したのもたくさんあるみたいです。
ベゴニアって結構強そうですもんね。
こういうところで飾りやすいのかもしれません。

c0081032_18171195.jpg

蓮の温室です。でっかい池(?)に色とりどりの蓮が咲いてます。
蓮というと白とかピンクのイメージでしたが、黄色や紫のもあるんですね。
アジアンチックでとってもきれいでした。
蓮の花は好きなのに、近くで見れるところがあまりなかったのです。
たくさん見れて満足でした。

写真の奥のは、子供ぐらいだったら乗っても茎がおれないやつです。
丈夫なやつなら大人でも乗れるみたいです。
ちなみにここの池には金魚と思しき魚がたくさんいて、
エサをあげることができます。

蓮の隣からが鳥のエリアで、みんな放し飼いです。
でもみんな割とおとなしくしてるのだ。
自分のコーナーから出ようともしてないし。
フラミンゴは集団生活のイメージだったのに、一匹だけで気の毒でした。
ふくろうと写真を撮るコーナーは大人気で、行列ができてましたよ。

ちょっと入場料高いような気がしてたけど、思いのほか楽しかったので
よしとしましょう!
[PR]
by t-ebizou | 2009-03-22 18:26 | お出かけ

一等星

今日は幼馴染のチゲールの誕生日です。
c0081032_19244373.jpg

これはチゲールがボーカルをつとめるバンドのライブできいた
「一等星」という曲を聴いてるときにもわーんと浮かんだ絵。

もちろん、歌はもっとカッコイイ感じなんですよ!!
でも私の頭にはこういうのがもわーんと浮かんだのでした。

チゲール、誕生日おめでとーう!!
これからますます末広がってね☆
[PR]
by t-ebizou | 2009-03-18 19:28 | 創作

イースター

c0081032_21351389.jpg

今日のアレンジはイースターのトピアリーでした。
トピアリーというのは木の枝を刈り込んでいろんな形にするやつらしいです。
フラワーアレンジでそういう風にしてみようという試みです。

あまり私の生活にはなじみのないイースター。
「春分の日の後の満月の後の日曜日」がイースターにあたるらしく、
今年は4月12日だそうです。

イースターのアイテムとして、卵、うさぎ、小鳥があるようで、
今回は羽を使って小鳥を表わしています。
球根は復活のシンボルの意味があるらしい。

最近のフラワーアレンジの世界では球根を使うのがブームらしく、
今回は球根も根も丸出しです。
写真ではわかりづらいですが、球根ごとからめています。

使った花材
・水仙
・ムスカリ
・ビオラ
・ジャスミン

ジャスミンの匂いってほんとにたまらないですねえ。
甘くて、気持がふわーっとなります。


ちなみに自転車で持ち帰ったら、原型をとどめておりませんでした・・・
球根落ちかけだし。
アレンジしたのを持って帰るのは難しいですねえ。
[PR]
by t-ebizou | 2009-03-16 21:47 | フラワーアレンジメント

オーストラリア

映画『オーストラリア』を観てきました。
3時間弱。長い!!

スマステの月イチゴローのコーナーで、ゴローちゃんが
「つめこみすぎ」といって3位ぐらいにしてましたが、
まさにそういう感じでした。

ストーリーに期待しすぎてはいけないかも。
でも前半は面白かったと思いますよ。
あそこでおわってもよかったんじゃないかと思うぐらいです。
後半が詰め込みすぎで、ちょっと無理があるかも。

映像はとても楽しめます。
自然の美しさや、広大な大地の堂々たる風景からオーストラリアの
魅力がばしばし伝わってきます。

その自然の中で牛を追うヒュー・ジャックマン、男前すぎでしょう!!
がっしりした肉体に、あの甘めのマスク。
まさにワイルドと甘さのこコラボレーション!!最高!!

ニコール・キッドマンの美しさとスタイルのよさもため息が出るばかり。
乗馬のシーンもかっこよくて、凛とした女性の魅力が全面に出ていました。
ほんとに素敵で、憧れてしまいます・・・

やはりテーマをもう少ししぼってもよかったのでは、と思うので、
「オーストラリア」、☆☆☆ですー
[PR]
by t-ebizou | 2009-03-15 22:42 | 映画

曇りなき眼

c0081032_20423657.jpg
今月は条幅の課題も啄木です。

「よの中の 明るさのみを すふごとき

 くろき瞳の 今もめにあり」 


なんとも澄み切った歌です。

この瞳の持ち主はどんな人なんでしょうか。

私のイメージは子供でしたが・・・

うら若き乙女でしょうか?

色々と想像するのも楽しいですね。



このまま出してしまいましたが、

よく見ると左の行短すぎだよな・・・
[PR]
by t-ebizou | 2009-03-11 20:53 | 書道

あまい一時

c0081032_20193897.jpg
今日は帰りに駅前で用事があったのですが、
その用事が早く片付いたので、プリエの
ゴディバで甘い一時を過ごしました。

私は前から気になってたアイス(ミルクチョコと
チョコチップ)、友達はショコリキサーです。
この濃厚な甘さが身にしみるぜ!!

値段はそれなりにするのですが、思ったより
量が多いので、1カップでもおなかが満たされ
ますよ。友達のショコリキサーも生クリーム
もりもりでかなりずっしりきたはず・・・
味が濃厚なので余計にそう感じるのかも。
味のレベルはハーゲンダッツ級だと思われる。

やはりチョコチップの歯ごたえは幸せを
感じますねえ~
疲れもふっとびますよ!
[PR]
by t-ebizou | 2009-03-09 20:25 | 食べ物

ブロンドにうきうき

またもや引きこもりアイテムとして、友人から『キューティブロンド』のDVDを
すすめられ、今日はそれを観ておりました。

必死の引きこもりにより、次の給料日までに3万円台で生活できそうです。
すばらしい!やっぱり出かけたらお金がなくなるもんなんですね!
これからもはりきって節約しますよ!

しかし世間のOLのみなさんは、1か月どれぐらいお小遣いを遣ってるんでしょう?
3万って普通なのかな?
友達に1月15000円のお小遣いで足りてるという子がいて、心底驚きましたが・・・
15000円は絶対無理だな。


『キューティブロンド』は、どう考えても1か月15000円の10倍ぐらいのお小遣い
を遣ってそうな女の子、エルちゃんがエリートの彼氏との復縁をもくろんで
ハーバードに入り、最終的には法律事務所に入って彼氏をポイ捨てする話です。
そしてもっとステキな彼氏をゲットし、華麗にはばたくのです!

展開はめちゃくちゃで、いかにもアメリカのラブコメといった感じですが、
一人の女の子がどんどん成長していいオンナになっていく過程は見ていて
愉快なものだし、ファッションなども色鮮やかでカワイイ☆
やっぱり髪がブロンドだと、ロングのストレートでも重く見えないですね。
何してても華やかでかわいらしい!

女子パワーをたくさんもらえたような気がします☆☆
私もがんばって髪と爪のお手入れするぞ!
[PR]
by t-ebizou | 2009-03-08 19:14 | 映画