人気ブログランキング |

えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

またもキャラメル

昨日はお芝居を観るべく三宮へ。ちょうど雨があがってよかった・・・
まずは腹ごしらえを。
ふらっと入ったお店がたまたまコンフィチュール(要するにジャムだな)の
お店でした。ものすごい種類のジャムが所せましと並んでましたよ!
なんとプリンのジャムがありました。プリンがジャム・・・不思議だ・・・

ジャムだけでなく、和風ディップもありました。
いかにもごはんに合いそうな味でした

ワッフルに心ひかれて、ストロベリーワッフルにしました。
c0081032_11361266.jpg

コンフィチュールの専門店なだけあって、イチゴのコンフィチュールが
めっちゃ美味しいのです!
色も美しいし、甘いだけでなくちゃんと酸味があって、
程よい濃さ。これにアイスとクリームがからむともう最高です!

きっちり食べきって、かなりおなかが満たされました。
最近ストレッチなど頑張って、せっかく1キロ落ちてたのに、
これで元に戻ってしまったわ・・・(涙)ふふ・・・
ちなみにお店の名前は「FINE」(フィーヌ)といいます。


夕方から新神戸オリエンタル劇場に向かいました。
さっきケーキを食べたとこなのに、劇場の前の喫茶店でキャラメルボックス公演期間
特別メニューのキャラメルトースト(食パン2枚分はある)をたいらげる友人。
すごいぜ!!
c0081032_11481811.jpg

今日のキャラメルボックスは映画にもなった「容疑者Xの献身」!!
私はドラマのガリレオもまじめに観てなかったし、映画の「容疑者Xの献身」も
観てなかったし、小説も読んでおりませんでした。
ネットであらすじだけ読んでから行ったんですけど、あんなに悲しい話だったのね・・・

最初は湯川役を西川さんがやるのかと思ってたけど、意外にも石神役でした。
西川さんは面白いイメージでしたが、この石神役がすごくはまっていて、
改めて西川さんの凄さを感じました。

湯川役は、悪くはないけど、ドラマの福山さんのイメージが強かったので
少し印象が弱かったかも。
やはり石神がメインになってくるし、湯川の変人っぷりは出しにくいのかな?

しかし最後は涙がおさえられない話ですよね。
隣で友人がずっと泣きっぱなしでした。
だれも幸せにならない、救われない話ですよね・・・

もちろん主体になるのは、石神が靖子に向ける愛でしょう。
でもいろんな人の様々な形の愛がみえて、そのどれもが深い。
タイトルの「献身」という言葉は、本当にこの話にぴったりと
あてはまると思います。

小説も、映画も、ぜひ観てみたいと思いました。


それにしても、今回は役者さんがよく台詞をかんでたように思ったのですが、
あれはなぜなんでしょう・・・今までそんなことはなかったと思うんだけど。
by t-ebizou | 2009-04-26 12:08 | 観劇・鑑賞

ようやく辿り着く

c0081032_1844023.jpg
先日、前から気になってたお店に
ようやく行ってきました。

これはサヴォイというカレーのお店。
結構有名らしいです。
いつからあるお店なのかわかりま
せんが、レトロな雰囲気でわくわく
します。


ちなみに、席はカウンターだけで10席ぐらいしかないです。
しかも店の作りが細長くてせまいです。
そしてメニューはカレーだけという潔さ。(トッピングで卵があります)
男前だわ・・・
c0081032_18485624.jpg

こちらがサヴォイ唯一のメニュー、カレー!!
すごくコクがあって、じっくり煮込まれた野菜と肉の存在を感じます。
そしてその深い味わいの後に、スパイスの攻撃が!!

私は結構辛いと思うんですけど、世間の判断はどうなのでしょう??
私が辛いのちょっと苦手だからそう思うだけ?
食べてたら汗かいてしまったわ・・・
美味しいのに辛い。つらい・・・

辛いの好きな人にはちょうどいいかも☆
ちなみに、小さいサラダがついてきます。

なんせ回転の早い店なので、あまり大人数で行くのもむいてないし、
ゆっくりするにもむいてません。
行きたい人は、それだけ肝に命じておいて下さい。


もう一軒の気になってたお店は、栄町にあるベニマンです。
ここは果物屋さんが経営してるパーラーで、旬のおいしいフルーツを
使ったスイーツがたくさん!!
ワッフルと迷って、結局旬果のパフェにしました。
c0081032_194815.jpg

いろんなフルーツ盛りだくさん!後ろに見えてるのはスイカなんですよ!
もうスイカがとれるんですねえ。
果物屋さんのフルーツだから、どれも甘くてジューシーなのです。
下の方にはゼリーが入ってます。
ドリンクがセットになっております。

パーラーではフルーツだけでなくドライフルーツやおかし、
ジャム(?)なども扱ってて、いろいろ買ってしまいそうになります。

今度行ったらワッフルを食べよう☆
by t-ebizou | 2009-04-23 19:10 | 食べ物

枠を作るだけでもう・・・

前回は用事があって、お花の教室をお休みしてしまいました。
今回はなんだか大がかりなアレンジです。
c0081032_19203981.jpg

まずは短い枝で三角形を作り、それから長い枝を3本使って
テントみたいな形にして組み合わせます。
この作業が結構大変で、組み終わった時点で達成感と軽い疲労を感じました。
他の人はもっと大きめに作ってましたが、私は自転車で持ち帰る
ことを考えてやや小さめにしました。

使ったお花
・ユリ樹
・リューココリーネ
・ミニグラジオラス
・オーニソガラム
・スプレーカーネーション
・グニ・ユーカリ

お花は上から吊ったペットボトル(和紙をまいてます)にさすのですが、
なんだか偏った感じになってしまい、先生に結構直してもらいました。
やはり引き算です。

器がペットボトルなのでさす面積が狭かったですけれど、
今回のお花の色みはどれも好きなものばかりで、さしてて楽しかったです☆
by t-ebizou | 2009-04-21 19:38 | フラワーアレンジメント

スラムドッグ$ミリオネア

アカデミー賞で作品賞を取るなど、何かと話題の「スラムドッグ$ミリオネア」をみてきました。
やはりみんな楽しみにしていたとみえて、お客さんがもの凄く多かったです。

私はインドの社会問題をテーマにした映画なのかなと思っていたのですが、
結構恋愛の要素も含まれてて、それによって話が全体的にやわらかくなってた
のではないかと思いました。

最初はインドの混沌とした雰囲気に少し圧倒されます。
人間ってああいう環境でもたくましく生きていけるのですね。
私だったらとても生きていけないわ・・・
日本がほんとに貧弱に感じられます。
インドの人のエネルギーはすごい。生きることに貪欲です。
いつ何が起こるかわからないし、死がとても身近なんでしょうね。
映画で使われてる音楽も、エネルギーを感じるものばかりでした。

もちろんインドの社会問題もふんだんに盛り込まれてて、
スラムの子供たちがおかれてる立場など、日本では考えられない
ことばかりでびっくりします。

ストーリーは、スラム出身の主人公ジャマールがミリオネアになったことに
不正疑惑が持ち上がり、警部の前でジャマールがこれまでの人生を
語るのですが、クイズの問題がジャマールのこれまでの人生にからんでいるのです。

普通の人だったらスラムで育つともっとずるい人間になってしまいそうですが、
ジャマールは素直で純粋なところが残っています。
初恋の人の行方をずっと追っていくのです。
まさに純愛。

周りの環境のひどさが、純愛の美しさをひきたてているのかも。
性的な表現がなかったのも、いい効果があったように思います。

もちろんいいことばかりじゃないけど、最後はハッピーエンドです。
ああー、よかったなあーと心底思いました。
最後の問題に正解した瞬間は、ちょっとぞわっとします。

監督はインドの人ではありませんが、エンドロールのところだけ
インド映画っぽくみんなでダンスしてる映像が流れます。
こういうのはハッピーに終わったという感じがして、後味がよいですね。

やっぱりアカデミー賞をとるだけのことはあります!!
みなさんもぜひ!!!
by t-ebizou | 2009-04-19 18:57 | 映画

春眠の怪

私はまぶたは二重なんですけど、ある朝起きたら左のまぶただけが
なぜか三重に・・・

むくんだりしてるからかなーと思ってたんですけど、
1日たっても治らず、今にいたっております。
なんでなのかしら・・・

まばたきするたびに違和感があるので、なんとも気持ち悪いのです。
早く元に戻らんかな~
by t-ebizou | 2009-04-18 23:42 | 雑記

もこもこ

今日は小脇に犬をかかえて自転車に乗ってる人をみました。

さて、ここ2週間、私にしては外食が多くて、最近パンツがきついなあと
思っていたら、納得と驚きの3キロ増でした。

あまり体重の増減が多くない私にとって、3キロはかなり大きい。



やばい・・・
by t-ebizou | 2009-04-15 23:07 | 雑記

東京旅行 とにかく歩きまくる一日

c0081032_2251828.jpg

東京2日目は、ベタな観光をしました。
まずは東京タワーです!!

前に横を通ったことがあるのですが、
行列ができてたので登るのを断念
していたのです。
知らなかったけど、東京タワーは
50周年らしいです。



c0081032_2284189.jpg

東京タワーにつくまでの増上寺の横の道が散歩やジョギングに
最適な道で、とても気持ち良かったです。
1週間も早ければ、桜が見事だったことでしょう。

東京タワーの中は意外ときれいでした。
最近改装されたのでしょうか?

行った時曇りだったので、あんまり見通しはよくなかったけど、
どの方角から見てもビルばかりなのが東京らしいなあと思いました。
c0081032_22114124.jpg

これが下までばっちり見えるガラスばり(?)の床。
近くの子供が「ひゃあー」などと言っておりました。

グッズ売り場に行くと、結構おしゃれなデザインのものもあって、
東京タワーもなかなか頑張ってるんだなあと思いました。
商品を入れる紙袋もちょっとカッコよくて、ぱっと見は
洋服のショップの袋っぽいです。

なんだか可愛かったので、ちっちゃい東京タワーを購入してしまいました。
今私の部屋のテレビの前を定位置としております。
c0081032_2219752.jpg

こちらは下から見た図。
骨組という感じで、なかなかカッコいいですね。
東京のシンボル、堂々としておりました!

昼からはお台場に移動し、水上バスに乗って浅草へ向かいました。
かなり歩いてへろへろだったから寝そうになったけど、
船の上に上がると風がものすごく気持ちよくて最高でした。
c0081032_2230303.jpg

隅田川をどんどん上がっていって、橋の下をくぐりまくります。
隅田川って橋がいっぱいかかってるんですね。
デザインもそれぞれに個性があって、レトロだったりモダンだったり
して面白かったです。

船を降りたところから浅草までまたちょっと歩いて、ふらふらしながらも
色々なお店をのぞいて無駄遣いをしたりしました。
甘納豆の店が面白かったですよ。
まったくもって誘惑の多い町です。
c0081032_22372129.jpg

この雷門の前で写真撮ってる人がたくさんいました。
異国の坊主が団体で写真撮ってるのがちょっと面白かったなあ・・・
視察に来たのかしらん?

そして浅草寺。なんと改修工事中です!残念!!
c0081032_2239281.jpg

工事終了まで2年ぐらいかかるみたい。
結構大がかりな工事ですね。
もうすぐ姫路城も大規模な改修工事に入ります。
改修ブームなのかしら?

中は工事してないのでちゃんと入れます。
賽銭箱がめちゃくちゃでかかった・・・
ばっちりお願いごとをして、おみくじは大吉!!
いい気分で浅草を後にしました。


ほんとは月島に行ってもんじゃを食べる予定でしたが、みんな疲れすぎて
もんじゃの気分じゃなくなっていました。
その代り、私がかねてから憧れていた
銀座のピエール・マルコリーニに行くことになりました。
ちょっと高いので友達に申し訳なかったのですが、
食べてみてほんとに行ってよかったと思いましたよ!
c0081032_22511623.jpg

チョコレートパフェなのに、まったく重くない!
でも味は濃厚で甘すぎないので、ひとつ食べ終わっても
まだもうひとつぐらい食べれそうでした。

あんなに疲れてたのに、一瞬で疲れがふっとんでしまいました。
体も頭も軽くなったというか。みんなテンションが上がる!
甘い物の力って偉大だなあ~
いい値段なのに、友達も大いに満足してくれてよかったです。

体力を取り戻し、駅でいろいろ買いこみ、何の悔いもなく岐路につきました。
もちろん帰りは爆睡。翌日は筋肉痛です。
by t-ebizou | 2009-04-14 23:16 | お出かけ

東京旅行 めくるめく夢の1日

土日に幼馴染と東京旅行に行ってきました!
この旅のメインはシルクドソレイユの「ZED」鑑賞です☆☆☆
前からずっと見たいと思ってたのです。
今回ようやく夢が叶いましたー!!
c0081032_2033869.jpg

ZEDのために作られたシアターです。
めっちゃ美しくてスタイリッシュです!!
シルクドソレイユは「太陽のサーカス」という意味なので、太陽のマークです。

それで「ZED」なんですけど、ほんとにほんとによかったです!!
わざわざ東京まで行って観てよかった!!
最初に舞台を覆っていた布がしゅるーっと吸い込まれていく演出が
あるのですが、そこでもう私の心もシルクドソレイユの世界に
吸い込まれていきました。
一瞬でシルクドソレイユのとりこに!!

ストーリーは、Zedという名の主人公が天と地を旅して
いろんなものに出会い、天と地という二つの世界が結びつく
と同時にZedが成長するといった筋です。

Zedの髪や衣装が真白なので、それに合わせてシアターも
白を基調にしているのでしょう。

どう感想を述べたらいいのやら・・・
完全に圧倒されます。
パフォーマンスも舞台装置も衣装もメイクも音楽も演出も全部素晴らしくて、
どこを中心に観たらいいのかわからなくなるぐらいです。

もう伝えたいことは山ほどあるのですが、そんなの全部書いてたら
めちゃくちゃ長くなるのでひかえておきます。

一言でいってしまえばサーカスなのですが、なぜかもの凄く感動して、
涙が出そうでした。まさかサーカスで泣くとは思わなかった。
友達も大いに感動して、見終わってからも帰りの新幹線の中でも
興奮気味に感想を述べ合いました。

ほんとにもう一度観にいきたいです。
そしてコルテオも絶対行きたい!!


この感動をこのまま一日胸にとどめて大事にしたいという気持ちも
ありましたが、ここまで来てディズニーに行かないのももったいないので、
せめてパレードを観るべく夕方からディズニーランドに突入しました。
c0081032_2040340.jpg

特にディズニーに興味がない私でも、入口まで来るとさすがに気持ちが
上がるというものです。
しかし夜の舞浜はめっちゃくちゃ寒い!風が強いのです。

春休みが終わってるから少しはお客さん少ないかな?などと思ってましたが
完全に見当違いで、夜の9時すぎでもアトラクションの待ち時間は1時間を超えて
いたりしました。みんな、最後の最後まで楽しむつもりだな・・・

エレクトリカルパレードは基本的に座ってみないとだめで、しかも1時間以上前から
場所取りしてる人がいるのでちょっと後ろの方で中腰の姿勢で待機。
これは辛い。
でもあの音楽を聴くと完全に夢の世界に取り込まれますね~
シルクドソレイユとはまた違った夢の世界です。
c0081032_20435251.jpg

ディズニーは子供のころに一度行っただけでしたが、その時見た
パレードと同じものがあって、なんだか懐かしい気分になりました。
ちょっと遠かったけど、パレードはちゃんと見えたのでよかったです。
きらきらしてて、うっとりしますね。童心に戻った気分になりました。

アトラクションはちょっとしか行けなかったけど、最後の花火は見れましたよー
c0081032_20483243.jpg

シンデレラ城と花火。25周年にぴったりの夢のある光景です。
とってもロマンチックでした。

ほんとに夢見ごこちな一日でした。
胸が一杯になりました。心が満たされるってこういうことなのね~
by t-ebizou | 2009-04-13 20:58 | お出かけ

春でんなあ

みなさまお元気でしょうか?
近頃すっかり春めいて、休みの日は徘徊したり、平日は職場の歓送迎会に
参加などしていたらブログの更新もままならず、グリムスがしおれております。
そして連続の外食で体はもたついております。

しおれたところを見ると、やっぱりショックですねえ。
もっと頑張って更新せねば・・・

閑話休題

先日よいお天気なので、桜を見に行ってまいりました。
c0081032_21274376.jpg

今まであんまり行ったことないところにしようと思い、夙川へ降り立ちました。
それはもうきれいに咲いてたし、川沿いの桜並木なのでとっても爽やか
なのですが、ここは桜よりも花見客の方がすごかった・・・

どこぞの大学の新歓コンパなども見受けられ、「若いなあー」と
しみじみ。あの日芽生えた恋などもあるかもしれませんねえ。
いいですねえー。(完全に他人事)


時間があったので、久々に王子動物園にいってみました。
c0081032_2132883.jpg

ものすごく久々にパンダを見ました。かわいいものです。
ちょうど体重を計る時間だったようです。
この子は94.5キロだったかな?
c0081032_21334539.jpg

こちらはカピバラさんです。
とてもネズミとは思えない風体。なんともいえないほっこり感をかもし出しています。
でもこれぐらいなら家でも飼えそうですね。
普通にこたつに入ってそうです。
c0081032_21352475.jpg

王子動物園の桜も見事なものでしたが、キリンはその見事な桜をおやつに
していました。首をのばして檻の外の桜を食べています。
舌も必死でのばしてたけど、ちょっとしか食べれてないようでした。
和のスイーツに目がないなんて、なかなかグルメなキリンであります。
c0081032_2139463.jpg

コアラはみんな寝ていて、このお嬢さんは器用な寝方をしていました。
他の子は枝の間にはさまって寝てたりしますが、このおじょうは
枝の上ですからね・・・育ちがよいのでしょう。
ちなみに名前はサナエさんというらしい。きっと大和撫子だな。

c0081032_21433613.jpg

夜は韓国料理です。元町駅近くの「美男子」。
夜に行くのは初めてです。ウマいと評判の参鶏湯を食べました。
久しぶりの参鶏湯です!!
しっかり煮込んであるみたいで、骨まで柔らかい!
韓国で食べたのは結構薄味でしたが、ここの方が味がしっかりしてて
美味しかった気がします。
他の料理もどれもはずれなし!
辛すぎることもないので辛いもの好きな人はもちろん、
私のようなチョイ辛ぐらいが好きな人も美味しくいただけますよ☆

また韓国行きたくなってきたなあ・・・
by t-ebizou | 2009-04-10 21:55 | お出かけ

肩身縮小

先月末でいつも仲良くしてもらってた派遣さんが退職され、今日から
新しい派遣さんがやってきました。

お昼休みに話してみると、なんと24歳で新婚さんとのこと!!
若奥様だわー!!コラーゲン満タン!!
若いってだけでかわいい!!
もう一人いる派遣さんも新婚さんなので、私はにわかに肩身が狭い
気分になってしまいました・・・

今すぐ結婚したい!とは思ってませんが、いきなり新婚さん二人に
囲まれるとなると、なんとなくきゅっとなった気分は否めません。

昼休みあけに肩身が狭い気分にひたっていると、近くの席の
おっちゃんにやんわりと慰められ、なにやらいたたまれないわ~

春早々、物憂いスタートなのでした。
by t-ebizou | 2009-04-01 20:51 | 雑記