えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

須磨浦ふらふら

c0081032_23185764.jpg

今日は物凄く久しぶりに、須磨の水族園に行ってきました。
色々新しくなってるところもあったのですが、
入ってすぐのところなんかは昔から全く変わってなくて、
とっても懐かしかったです。
あの大きな水槽、子供の時はもっと大きい印象だったなあ・・・
c0081032_23221371.jpg

この春からゴマフアザラシが新しい仲間として加わったようです。
泳ぐ姿がユーモラスなのでずっとみていると、同じ2匹とも
それぞれ同じコースをぐるぐるまわっていました。
同じところを通るとわかっていても、写真におさめるのは難しい・・・
ラッコもかわいかったけど、くるくるまわってばかりなので
心霊写真のようなのしか撮れなかったわ・・・

水族園の裏は海岸になっています。
いい天気なので徘徊しました。
インフルエンザのせいなのか、水族園も砂浜も人が少なかったです。
c0081032_23274578.jpg

ウインドサーフィンやパラグライダーをしてる人がいて、
なんだか夏を感じます。
c0081032_23312162.jpg
須磨駅に向かって歩いて行くと、
カフェらしき建物を発見。
入ってみることに。

一軒家カフェというのでしょうか、
こじんまりしてて、おしゃれです。
ご夫婦でやっておられるようです。



私は紅茶しかいただきません
でしたが、ケーキはもちろん、
フードメニューもありますよ。


c0081032_2333783.jpg

写真が暗くなってますけど、もちろん店内はもっと明るいですよ。
窓からは須磨の海が一望できてとってもいい感じ!

こちらのご夫婦は海外旅行が趣味らしく、1年に一度は
まとまった休みをとってヨーロッパなどに行ってるみたいです。
その時の写真のアルバムをおいてあるので、
お茶をのみながらそれをめくるのも楽しいです。

しかしいい生き方ですよね。
こういうのは夫婦の考え方や趣味が一致してないとなかなかできないですよ。
ステキ夫婦だな~

ちなみに、お店の名前はRiche

海べりをうろうろして、なんだかほっとした一日でした。
[PR]
by t-ebizou | 2009-05-30 23:41 | お出かけ

クレーに心酔

土曜は兵庫県立美術館の「ピカソとクレーの生きた時代展」に行ってきました。
もちろん、マスク着用。
新型の影響で三宮はいつもよりやや人少なめです。
美術館も流石に人少ないだろうと思ってたけど、意外とお客さんいました!

金曜まで新型の影響で休館になってたのですが、無事に開館してました。
よかった・・・
c0081032_2315749.jpg

結構にぎわってたから、ピカソってそんなに人気なのかしらん~と思っていましたが、
クレーが中心といってもいいような展示内容でした。
ピカソがおまけぐらいの勢い。

前半はシュールな作風が多く、濃いめな印象でしたが、最後の方はほとんど
クレーの作品で、これがとてもよかったのです!
名前は知ってたけど、クレーの作品はあまり見たことがなかったのです。
しかし一瞬にしてファンになってしまいました。

出口のとこでちっちゃい画集まで買いました。
線ばかりの絵もいいけど、水彩もいいんですよ。
なんというか、かわいくて、ユーモアがあるんですよねえ。
色合いに温かみのある作風で、見入ってしまします。

こういう絵を描ける人って、きっと心根のあたたかい人
なんだろうなと思います。
字や絵って、その人の性格がもろに出てきますもんね。

ああいうのを見ると、絵の具をひっぱりだしてきたくなりますね。
絵、長いこと描いてないな・・・
[PR]
by t-ebizou | 2009-05-24 23:34 | 観劇・鑑賞

ここにも影響が

今日は書道の教室の日でしたが、豚インフルエンザの影響で
小学生、中学生の子がほとんど来ていませんでした。
あんな静かな教室はほんとに久しぶりです。
なんてゆっくり書けるのかしら~
非常に優雅なおけいこの時間でした。

急に学校がお休みになったおかげで、子供を持つうちの社員さんたちは
おおわらわのようです。そりゃそうだよねえ・・・
子供を預かってくれる人がいたらいいけど、実家が遠くにある人とかどうしてるんだろう?



今回で毎月提出する課題はお休みにして、これからは準同人の試験の
課題をひたすら書きます。
古典の課題は、高野切というやつにしました。
これを1メートル分ぐらい書かなきゃいけないのです。
この他にあと2つ課題があるし。気が遠くなりそうだわ・・・
c0081032_21242914.jpg

まだまだ時間があると思ってたけど、試験まであと5か月ぐらいしかない・・・
もっとまじめに練習するぞうー!
[PR]
by t-ebizou | 2009-05-20 21:29 | 書道

息苦しい日々

週末からのインフルエンザ感染拡大で、私の勤務先では一日中マスク着用
が義務付けられました。
月曜に会社に行くと、まず門のところでマスクが配布され、さらに外の水道で
念入りな手洗いと消毒をしないといけないのです。
それをしないと会社に入れないのです!

どんだけ慎重やねーん・・・
社内でも全員マスクなので、なんだか妙な光景です。
それに一日中マスクしてないといけないので、息苦しいし蒸れるのです。
自分の息で肌がしっとりするのがなんだか気持ち悪い~


しかし社員全員に即座にマスク配布ですからね。
凄いもんですね。
どこにそんなに備蓄していたんだろう・・・
対応の早さにびっくりです。

すでに姫路でも感染した人がいるみたいですが、これ以上
拡大しないことを祈るばかりです。
弱毒性とはいえ、インフルエンザは辛いですもんね。
自分だけならまだしも、他人に迷惑かけないように気をつけなければ。
明日もマスクだ!
[PR]
by t-ebizou | 2009-05-19 22:44 | 雑記

ながーいアレンジ

今日からフラワーアレンジメントの2クール目がはじまりました。
今期は割とベーシックなアレンジをやるらしい。

でもー!今日のお花は難敵でしたよ!
入才ランというながーい葉っぱを最初に入れるんですけど、
今回はこれがメインになるのでかなり考えました。
「好きな風に切ったり曲げたりしていいんですよー」
と言われても・・・
めっちゃ難しいやーん!
c0081032_21364297.jpg

結局こんな感じになりました。
なんかとりとめがなくなって、結構先生にご指導いただきました。
直してもらわなかったら、異様な出来ばえになっていたことでしょう。
c0081032_21381577.jpg

私のはおだまきが綺麗なピンクだったので、これのおかげで
ちょっとかわいく見えるかも。

いざできてから見たら、丸くした葉っぱはもう少し小さくすればよかった、
とかあの花もっと短く入れればよかった、とか色々反省点が見つかりますね・・・
次のおけいこまでに、ちょっと勉強していかないとな~

今日の花材
・入才ラン
・ひまわり
・ラークスパー
・おだまき
・グラスペディア(ゴールデンスティック)
・ヒペリカム(キャンディフレアー)
・レザーファン
[PR]
by t-ebizou | 2009-05-18 21:46 | フラワーアレンジメント

おと な り

シネリーブル神戸にて、映画「おと な り」を観てきました。
そんなに期待してたわけじゃなかったのですが、かなーりよかったです。
観終わってからあんなにハートウォーミングな気分になるとは・・・
してやられました。
「恋っていいもんですねぇ・・・」という気持ちに。

近くの席の人が「久しぶりに幸せな気分になった」といってて、
まさしくその通りだと思います。


最近は不治の病などで限られた命、というテーマのものが多いですが、
そういう重いテーマでもなく、温かな心のつながりが感じられます。
登場人物の設定年齢が自分と近いこともあり、よけいに感情移入して観たかも。


顔も知らないアパートのお隣さんとの心のふれあいが、日常生活から
でてくる音から始まります。

ストーリーはもちろん素敵なんですけど、あのアパートの雰囲気や、
麻生久美子さんのファッションなども素朴ですごくかわいい。
というか麻生久美子さん自身がかわいい!!
時効警察の時とはまた違ったかわいさ。
ますますファンになってしまいました。

前から結構好きな市川実日子さんも出演してて、ピースしながらドアを
閉めるシーンがかわいくてキュンとします。
市川さんはどの映画でも割と印象に残る演技をしてらっしゃるような気がします。


そしてこの映画の中では「風をあつめて」という曲がキーになります。
この歌、ちゃんと聴いたことなかったんですけど、すごくいい歌ですね・・・
今でも頭の中で流れてますよ。
ほんとにこの映画の雰囲気にぴったり。

これは好きな人と観るのが一番だと思います。
一緒に観たら、恋がかなうような気がする~



そして、この日は神戸で豚インフル感染のニュースが流れ、町はマスク率が高かったです。
早速映画館にも消毒液がおかれてたし、みんな念入りに手を洗ってました。
どんどん拡大しそうで怖いですね・・・
[PR]
by t-ebizou | 2009-05-17 20:22 | 映画

おひさの北野、お初のカムカム

昨日はものすごく久しぶりに北野の方へ行ってきました。
異人館の方は10年ぶりぐらいかも・・・
三宮に行ってもいつも買い物ばかりで、駅の北の方に行くことがないのです。
c0081032_17393175.jpg

これは萌黄の館ですね。
天気がいいので緑が美しいです。
修学旅行など、観光客の人も多かった。
いい感じなご夫婦も結構いました。
ああいうところに夫婦で行くって、なんだか素敵ですね。
c0081032_1742515.jpg

異人館周辺は坂道が多いので、ちょっと移動しただけでも
結構疲れるものです。うろこの家は割と高いところにあるので
行くのは大変ですが、眺めはすごくいいです。

ちなみに、元町駅近くに猪(豚?)の像があって、一体何なのかと
思っていたら、ここのレプリカだったのですね。
長年の疑問が氷解しました。
c0081032_17453745.jpg

うろこの家の窓からは、神戸の町と海が一望できます。
これは夜になったら夜景がきれいなんでしょうねえ~

中の部屋も自由に見れるのですが、アンティークの食器も飾ってあって、
好きな人にはたまらないと思われます。

建物の半分は美術館になっていました。
思いのほかよかったですよ。一枚ワイエスの絵があって、うれしかったです。
c0081032_17502630.jpg

これは王家の橇だそうです。王家の子供はこんなもので遊んでるのか・・・
ヒョウ柄の敷物がなんとも贅沢ですねえ。

c0081032_182762.jpg
異人館の近くに、洋館っぽい
スターバックスを発見しました。
こんなところにスタバがあるとは・・・
びっくりです。
でもこんなおしゃれなスタバ、
なかなかないですよね!

時間がなくて入れなかったけど、
今度行ったらぜひ入ってみたいです。
バリスタの人がいるらしいですよ。





夕方からお芝居を観るべく、三宮から大阪に移動しました。
今回は「カムカムミニキーナ」です。カムカムは初めてです。
ここはテレビでおなじみの八嶋智人さんが所属しています。
八嶋さんのイメージから、完全に笑える話かと思いきや、後半は割とシュールでした。
エスキモーの神話がベースになってるようです。
おまけのトークがなかったらちょっとわかりにくかったかも・・・

やはり劇団によってカラーが違うものなのですねえ。
大人計画を一度だけ観たことあるけど、あそこもこういう感じだったかも。
話はシュールだけど、役者さんの個性がはっきりしていて
面白いんですよね~。
私、看板女優の藤田さんに心をわしづかみにされてしまいました。
エネルギッシュなナイスキャラです!

そしてもう一人のナイスキャラ女優の田端さんが、お芝居中に軽くケガ
をしていました。大丈夫なのでしょうか・・・
ほんとにドキドキしましたよ。
しかも今までも何度かこういうことがあったようです。
大変だ・・・お芝居は生傷が絶えないのだなあ。

一回観ただけだけど、カムカムの役者さんはなんとなく覚えやすい
ような気がします。個性が強いから?
カムカムなどに比べると、キャラメルは話はわかりやすいけど、
役者さんが強烈キャラ、という人はあまりいないように感じます。

やっぱり劇団はいろいろ見てみないとわかりませんね!
もっといろんな劇団を見ていきたいものです。

ひとみっちー、お付き合いありがとうございました☆
[PR]
by t-ebizou | 2009-05-10 18:34 | お出かけ

〆は加西で

GWの最終日は、加西のフラワーセンターに行ってきました。
ほんとは太陽公園に行きたかったのですが、なぜか気づいたら
加西に突入していたので、完全になりゆきです。
友人ナオコさんが行ったという記事を読んでええなあと思っていたので
まあいいんですけれどね。
c0081032_2112073.jpg

この時期何が咲いてるんだろうと思ってたけど、かなりいろいろ咲いてました。
この黄色とオレンジの花、なんていう花なんでしょう?
凄くきれいでしょ!
ビタミンカラーでテンションが上がりますよ!
c0081032_2142485.jpg

このヤギは最近加わった新しい仲間だそうです。
茶色いのもいます。茶色のヤギは初めて見たかも。
2匹とも必死で草を食べまくっていました。
c0081032_217686.jpg

フラワーセンターの真ん中には亀ノ倉池という大きな池があります。
この池の周りに沿ってお花が植えられてるので、花を見ながら
池を一周することになります。
いい具合の距離で、散歩に最適!
山の方にも道があるみたいで、ハイキングができるようです。
c0081032_2111664.jpg

うちではすでに影も形もないチューリップが、ここでは満開でした。
しかもかなりの数です。
チューリップってあんなに種類があるんですねえ。
色も形もかなり豊富でした。私はピンクのがかわいかったと思います。

チューリップの近くには温室がたくさんあって、こちらもなかなかの
充実ぶりでした。花鳥園にもあったでっかいベゴニアが咲き乱れてましたよ。
温室でうろうろしてる間に雨がふってきました。
最近ちょこちょこ雨が降ってこまります。
c0081032_21172390.jpg

これだけ咲いてると春!って感じがしますね。
なんとものどかな光景です。
青空だったらもっとよかったんですけれど・・・
これだけ咲いてるだけでもよしとしましょう!

特に遠出したというわけではなかったけど、近場で割とすいてるところで
うろうろできて、なかなかよいGWでした。
最初は何の予定もなかった割には、ちゃんとリフレッシュできたかな。
また仕事頑張らないとね~
[PR]
by t-ebizou | 2009-05-08 21:27 | お出かけ

ロマンと遠のく意識

c0081032_17462852.jpg

みなさま、GWいかがおすごしでしょうか?
私は近場を徘徊する日々です。
昨日は久々にプラネタリウムに行ってきました。

明石の駅にはなじみがありますが、なぜか明石のプラネタリウムには
行ったことがなかったのです。

なぜか天文科学館の手前は墓地ですね・・・
5月ということで、でっかい鯉のぼりが泳いでおります。
こういう大きい鯉のぼりは最近あまりみかけませんね。

中はこじんまりしていて、展望台があります。
c0081032_17525349.jpg

展望台からは明石の海が見えます。
曇り空だったのでちょっとぼやけてますが、明石海峡大橋がみえますね。
私はこの光景が結構好きなのです。

プラネタリウムはGWということもあって、ほぼ満席でした。
開始から10分ぐらいで、近くの席からおじさんのいびきが・・・(笑)
気持はよくわかります!

久々のプラネタリウムにロマンを感じていましたが、解説の人の
心地よい語り口の効果もあって、後半は意識が朦朧としていました。
なんという催眠効果。侮りがたし!

でもたまにはいいものですよね。ロマンチックな気分になります☆
最近夜空を見上げることなんてないもんなぁ。
[PR]
by t-ebizou | 2009-05-05 18:02 | お出かけ

優雅にゆられて

1週間あまりブログをのぞかずにいると、グリムスが弱っているわ~!
自分のずぼらさに反省・・・

先日、偶然にも友達との休みがぴったりあったので、みんなで急遽でかける
ことになりました。4人の休みが合うなんてなかなかないですよ。
ほんとにミラクルです!

たまたま友達がコンチェルト(神戸の海をクルージングする船のことです)の
チケットを持っていたので、ティークルーズをすることになりました。
c0081032_003322.jpg

今日乗らずしていつ船に乗るのだ!といわんばかりの好天に恵まれました。
ケーキを美味しくいただくぞ!と意気込んだものの、お昼に
トゥーストゥースのランチでパンを思う存分おかわりしていたため、
ケーキをがっつくというところまで気分が上がりませんでした・・・
c0081032_051965.jpg

もちろん残さず美味しくいただきましたよ!
お昼も食べすぎだし、もう体重はうなぎのぼりです!

ケーキの時間はフルートとピアノの演奏があり、それが終わってから
デッキへでました。風がすごく気持ち良かったです。
でもしばらく外に出てると、日差しが強くて背中がじりじりとしてきます。
紫外線を感じるぜー!

しかしたまに船に乗るというのは面白いものですね。
海上から眺める神戸もまたいいものです。
神戸はよく来る町ですが、飽きることがありませんね。
c0081032_094091.jpg

船は垂水あたりまで行って、くるっとUターンします。
遠くに明石海峡大橋が見えましたが、かすんでいてはっきりとは見えず。

c0081032_0161567.jpg
船をおりて、徒歩で三宮へ戻りました。
この日は食べ過ぎていたため、晩御飯は
あっさりしたものにしようと
いうことでみんな意見が一致。

お昼に通りがかった「十漆十漆」
(とぅるとぅる と読むらしい)
といううどん屋に突撃!

最近できたお店のようで、おしゃれできれいでした。店内も結構広いです。
一品、うどん、お鍋、コースがあるようです。
私はあっさりしたのがよかったので、若鳥とすだちのうどんにしました。
c0081032_019996.jpg

だしがしっかりしてるのでしょう。すだちでさっぱりしてるし、おつゆがおいしくて、
どんどん飲んでしまいました!うどんとすだち、合うんですねえ~
これはほんとに美味しかったですよ!
輪切りのすだちが浮かんでるのもかわいいですしね。
また行くこと間違いなし!

ほんとによく歩いてよく食べた一日だったわ~
たまたまみんな集まれて、しっかり遊べて、ほんとに幸せな一日でした!
[PR]
by t-ebizou | 2009-05-04 00:24 | お出かけ