えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
雑記
観劇・鑑賞
創作
お出かけ
食べ物
映画
フラワーアレンジメント
料理
書道
落語
読み物
消しゴムはんこ
切り絵
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
ブログパーツ
お気に入りブログ
毒食わば皿まで
ナリナリの好きな仁寺洞
午前7時のアールグレイ
ライフログ

走ることについて語るときに僕の語ること


ねじまき鳥クロニクル 全3巻 完結セット (新潮文庫)


細雪 (中公文庫)


東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術


猫の本―藤田嗣治画文集


うろんな客


だれのおうちかな?


ニシノユキヒコの恋と冒険

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
30代
画像一覧

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ディア・ドクター

姫路は田舎なので公開されない映画が多々あるのですが、
たまに時期をはずして上映されるものがあります。
「ディア・ドクター」もそのうちのひとつ。
姫路でしてなかったから見そびれてましたが、最近になって上映する
ことになったので行ってまいりました!

感想は、☆☆☆☆かな。
確かに女性の監督らしい細かいところまで行きとどいた作品だと思いますが、
もう少し盛り上がりのようなものがあってもよかったような気がしました。
キャストは、みんなぴったりだと思います。
鶴瓶さんはあの役ほんとにぴったりです。
最後の方の、病院からだーっと走りさるところが印象に残りました。
あと、女性陣の演技がよかったです。
特に余貴美子さん。「おくりびと」の演技もよかったですが、
こちらでも素晴らしかったと思います。

鶴瓶さんが偽医者で、最後にそれがみんなにばれるわけですが、
みんなそれまでさんざん感謝してもてはやしてたのに、ほんとのことが
わかったらすぐに手のひらを返したようなことを言っていて、
ほんとに人間ってひどいもんだなあとか、いろいろ考えてしまいました。
過疎化した村の医療問題や親子関係など、重い問題がいくつも含まれた
映画でしたが、暗さや重さを感じさせない作品でした。


この映画見た方、ラストシーン、どう思われたでしょう?
私はあんまりいらんかったように思うのですが・・・
[PR]
by t-ebizou | 2009-09-28 20:47 | 映画

お前だけが頼りだ!ダーマフォースアイッッッッ!!!!

29を目前に控え、肌の衰えをひしひしと感じている今日この頃。
職場の空調のせいもあって、日中は肌が砂漠化です。
肉がやる気なくなってるといいますか・・・ハリって何??
何のことだったかしらん??

まあそれぐらい衰えてるわけです。特に目のまわり!
しわがさざなみのようにおしよせてくるわ~

というわけで、ちゃんとしたアイクリームを買ってみました。
c0081032_19573583.jpg

オバジ・ダーマフォースアイです!!
CMする前から気になってたのです。
ロフトでいろいろ試したりして、値段と量のバランスをみて
これが妥当かなと。

シャネルやアルビオンからすごく効きそうなやつが出てますが、
あまりにも高すぎて手が出ません。
かほりんごの話だと、「安いと逆に売れないらしいよ」ということでした。
確かに高い方が効きそうな気がするもんなあ・・・
だからってあんなに高くすることなかろうよ・・・

とりあえずダーマフォースを1つ使いきってみます!
しわ、なくなりますようにーーー!
頼むぞ!ダーマ!!!!
[PR]
by t-ebizou | 2009-09-25 20:18 | 雑記

とろとろ炒飯

久々に料理ネタで。いつぞやかの昼飯です。
近頃体調がどうもおかしいので胃にやさしいものを、と思い、
大好きなウー・ウェンさんの本に載ってた「トマトと卵のトロトロ炒飯」
というのを作ってみました。
c0081032_20151991.jpg

ええ、本の写真とはまったく違っておりますとも・・・(泣)
でも味は悪くはなかったと思いますよ。(多分)
確かにとろとろしてて食べやすいです。
これは炒飯と雑炊のハーフだな・・・
トマトが入ってるというのがミソだと思われます。
[PR]
by t-ebizou | 2009-09-24 20:20 | 料理

高級車に乗って赤ちゃん拝見

この連休中に幼馴染チゲールの赤ちゃんを見に行きました。
去年結婚してすぐ赤ちゃんに恵まれ、生後2か月ぐらいかな?
心の友かほりんごと共通の幼馴染で、彼女が結婚・出産一番乗りでした。

かほりんごは相変わらず仕事をばりばりやってるようで、
夏に衝動買いでアウディ(!!)をゲットしていました。
私にとってもアウディは憧れの車で、
「でも一生乗ることないんだろうなー」
と思ってましたが、幸運にもこんなにすぐ乗せてもらう機会に恵まれました。
黒ではなくダークグレーというのがまたオシャレ☆☆☆
やっぱり加速が違いますね・・・うちの軽とはわけが違います。(当たり前)
かほりんごも「ほんとに大満足」と言ってました。
そりゃそうだろうとも☆
c0081032_1624881.jpg

この田舎風景にアウディというミスマッチっぷりがなんともいえません・・・
車の横にいるのはかほりんご。
ずっと巻き髪だったけど、久々にボブにしていました。
活発なかほりんごは短い髪がよく似合ってます。
この歳になるとみんな大人の余裕みたいなものが出てくるみたいで、
かほりんごもなんだか綺麗になってました。

c0081032_16292977.jpg
こちらがチゲールのお子、ジョー氏。
一応プライバシー保護のため、
サングラスモードで。

私たちがだっこしたりワイワイしゃべってて
も泣くことなく堂々としており、将来のガキ
大将ぶりが容易に想像されました。



しかし赤ちゃんの肌ってほんとにつるんつるん!
私、もうこんなお肌になることはないのね、と
思いながらなでまわしました。

チゲールは出産したにも関わらず、相変わらずのナイススタイルと美肌を
保っていました。最近のママさんはみんなスリムだな・・
いつもちゃきちゃきなチゲールも流石に母の雰囲気を醸し出していて、
なんだか不思議な気持ちでした。

この歳になると誰か結婚したってきいても特に動じることも
ありませんが、子供ができるたとなるとぐっと引き離されたような
感じがします。幼馴染がオカンですよ。
ほんとにすごいことですねえ。

久しぶりに3人で会えて、なんだか和みました。いろいろ話せたし。
またゆっくりご飯でも行きたいものです。
[PR]
by t-ebizou | 2009-09-23 16:50 | お出かけ

乙女な一時  中原淳一展

5連休ももはや後半、みなさまどう過ごされてますか?
私は日曜に前から気になってた中原淳一展に行ってきました。

中原さんの絵はどこかで絶対目にしてるけど、あんまりじっくり見る機会が
なかったんですよねー。
c0081032_1544437.jpg

まじまじみると、ほんとにうっとりする絵ばかりです。
中原さんは「それいゆ」と「ひまわり」という雑誌をだしてて、
「それいゆ」が大人向け、「ひまわり」が少女向けで、絵柄も全然ちがいます。
私は「それいゆ」のきりっとした女性の絵の方が好きだな・・・

「それいゆ」で紹介されてるファッションは、今見てもかわいいものばかり!
サック型のワンピースとか、今でも普通に店頭に並んでるようなものも
いっぱいあって、流行は繰り返すことを実感。
色使いも結構鮮やかなのに品があって、レトロなのに新鮮な感じもしました。

雑誌に載ってた有名人の写真なんかも展示されてたのですが、
森重久彌さんの若かりし頃の写真を発見!!
若いころはさっぱりした男前だったのですね!!
ちょっとした衝撃でした・・・


展覧会を出てからは友達とバイキングで食べまくりながら
ああだこうだとしゃべりました。
友達のちょっとハッピーなニュースもきけてよかったです。
もうええ歳なので、みんな人生に動きがでてきて面白いですね。

Yちゃん忙しい中来てくれてありがとう!!
また遊ぼうね~
[PR]
by t-ebizou | 2009-09-22 16:08 | 観劇・鑑賞

松竹大歌舞伎 近松座公演

昨日は姫路で歌舞伎の地方公演があったので仕事帰りに行ってきました。
c0081032_18212937.jpg

演目は藤十郎の挨拶・封印切・連獅子の3つ。
今回は歌舞伎お初な友達と一緒でしたが、これぐらいの演目だったら
初めてでも大丈夫ですよね!

封印切では梅川を中村壱太郎が演じてたのですが、壱太郎の顔立ちの
せいか、妙に色っぽい感じでした。
なんだかあどけない顔立ちなのに、色気があるというか・・・
世の男性にはああいうのがたまらんのではないかと思います。

愛之助が丹波屋八右衛門でワルの役でしたが、愛之助もワルの色気が
感じられるようになり、役者としていい感じに成長しているような気がします。
なんといいますか、「オルトロスの犬」のタッキーのちょっとワルな役が
意外とあっているように感じるような感覚ですね。
アイドルからの脱皮といいますか。


愛之助は連獅子にも登場していますが、さすがにこれは翫雀の方が
見栄えがするように感じました。ちょっと福々しい白獅子ですね。
そして愛之助はあの髪型があんまり似合ってないような・・・
八右衛門とは真逆な雰囲気なのでちょっと変な感じでした。
そして藤十郎と翫雀の顔立ちが似すぎてるのも妙な心持ちでした。
実はこの日まで知らなかったのですが、藤十郎と親子なんですよね・・・
似すぎやろ~!
そして壱太郎は翫雀の長男なので、よく考えたら三代で巡業してるわけですね。
なんだかすごいことです・・・

連獅子は正月などのめでたい時の演目なので、見てるとなんだか
ええことありそうな気がしてきますね。
翫雀の頭の振り方はスピードもあるし、そりゃもう見事でした。
貫禄の一幕でした。


歌舞伎の後はいつものようにココイチでカレーです。
キーマカレーにトマトのトッピングをしたおかげでマイルドに・・・
c0081032_1852372.jpg

カレーは同好の士、Kおねえさんがごちそうしてくれました。
どうもありがとうございましたー!
[PR]
by t-ebizou | 2009-09-19 18:53 | 観劇・鑑賞

またもや霑

昨日は天気が悪かったのですが、友達とランチしに行きました。
前にも行った霑で鶏ときのこのまぜごはんランチにしました!
c0081032_2150596.jpg

レタスに隠れてみえませんが、下には温泉卵や鶏肉、さらに玄米という構造。
うちで玄米食べることないんですけど、結構おいしいですよね!
甘辛い味付けが玄米に合っててすごく美味しかったです。
玄米て家でたいてもうまく炊けるのかな??
簡単に炊けるのなら家でもトライしたいです。

友達はとろろごはんと黒米うどんのセット。
そばじゃありませんよ。うどんなんです!
c0081032_21532224.jpg

このセットはかなりおなかいっぱいになるようで、友達は苦しそうでした・・・

しかしこのお店はほんとにいい雰囲気なんです。
昭和っていう感じの木造がたまりません。
床もフローリングという感じじゃなくて、あたたかみがありますね。
手を洗うところも古いタイルで、なんとも懐かしい雰囲気。
ほんとにこういう家に住みたいものです。


だらだらしてからボーリングとダーツを楽しみました。
ボーリングの点数?もちろん二桁ですともー!!
[PR]
by t-ebizou | 2009-09-13 21:58 | 食べ物

引き締めて行くぞー!

以前からずっと財布を変えなきゃいけないと思っていろいろさがしてたんですが、
ついに新しいのをゲットしました!
迷ったけど長財布です!しかも猫模様です!
c0081032_20393077.jpg

私はあまり大きいバッグを持たないので、長財布は邪魔になるかなあとか
色々悩みましたが、カードもいっぱい入るし、トライしてみました。
中の生地がワインレッドなのもなかなか気に入りました。

そして財布をポシェットのように使えるように、ベルトがついています。
これはあまり出番なさそうだな・・・・

しかし前の財布は24歳の時に買ったやつだから、約5年使ってたんだよね・・・
財布の寿命って3年っていうのに、ほんとに使いすぎでしたねえ。
最近お金がたまらないと思ってたのですが、きっと財布が古くなって
金運が落ちていたのでしょう。
これからは気を引き締めて貯金するぞう!!
[PR]
by t-ebizou | 2009-09-10 20:52 | 雑記

コルテオ!

月曜に仕事を休んでコルテオを観にいってきました。
火曜に月一の大仕事が控えていたため仕事は休みたくなかったんですが、
チケットとりに行った時はもう平日しかあいてなかったのだ!
平日だったからか、学校単位で来てると思われる高校生がたくさんいました。
芸術鑑賞の日なのか??なんて贅沢な!!うらやましいぞ!!
c0081032_213294.jpg

会場はこちらのテントです。
もっと派手なのかと思ってましたが、意外と控え目です。
中にはコルテオ仕様の車が!
c0081032_2195990.jpg

中のステージは円形で、初めて見る形のものでした。
開演時間が近づくと、普通に演者さんが通路から入ってきて
ちょっとパフォーマンスをしてくれたりします。
ステージにかかった幕の絵も素敵で、だんだんテンションが高まります!

前のZEDとは違い、コルテオではセリフがありました。
しかも日本語でユーモアがあって面白いです。
パフォーマンスも迫力あるものと笑えるものが交互に
でてくるので、全然あきることがありません!
シェイクスピアのくだりはちょっとわかりにくかったけど・・・
ゴルフの寸劇はかわいらしかったです。

やっぱり衣装も音楽もすばらしいし、それぞれの個性にあった役をしてるから
みんなよくはまっててチャーミングでした。


数ある演目の中でもパラダイスをいうやつが気に入ったのですが、
真ん中の足場にいた男の人がめっちゃ好みのタイプでしたー!
付き合ってくれ!!!
やっぱり男はがっしりしたのに限るわ!!!!

c0081032_21215743.jpg


やっぱりちゃんと劇場があるから、迫力でいうとZEDに軍配が上がりますが、
コルテオはコルテオで違った魅力がありますね。
やっぱりシルクドソレイユは見る価値があります。
ラスベガスでやってる「O」なんかも見てみたいなあ・・・


観終わってから梅田の新生・阪急にいってきましたが、平日とは思えない
人だかりでした・・・土日は身動きがとれないんじゃないでしょうか・・・
しかしものすごくきれいになってましたよ。
1階も食料品売り場になってました。
もっとゆっくり見たかったのですが、この日は大人数だったのでちょっと見ただけ。
もうちょっと落ち着いたらゆっくり周りたいものです♪
[PR]
by t-ebizou | 2009-09-09 21:31 | お出かけ

残暑の中

久しぶりに書道の様子を。
最近は10月の試験の課題をずっと書いてて、条幅は初の2首です。
c0081032_2225329.jpg

まだお見せできる段階ではないとはいえ、我ながらなんともひどい出来・・・
今まで1首だけ書いてたからなんだか書きにくい上、
元々字が大きい方なので、これだけ行数が多いと余白が綺麗に
でなくてごちゃごちゃしてしまいます。

歌は
ささなみの志賀の辛崎幸くあれど大宮人の船待ちかねつ
淡海の海夕波千鳥汝が鳴けば情もしのに古思ほゆ
どちらも万葉集・柿本人麿の作品です。

まだまだ残暑が厳しくて、書いてるとどんどん墨が乾いて粘りがでてきてしまいます・・・
昼間は古筆なんか特に書きにくいですね。
早く昼間も涼しくならんものか・・・
[PR]
by t-ebizou | 2009-09-06 22:18 | 書道