人気ブログランキング |

えびぞうの文化系趣味のブログ。気のむくままに更新します。
by t-ebizou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ:旅行 ( 35 ) タグの人気記事

白川郷へ! 二日目

前日あんなに食べたのに、朝起きたらちゃんとおなかがすいてました。
人間ってすごいですね。

二日目は合掌造りで有名な白川郷に向かいました。
高山からバスで2時間弱。朝が早い。
バスの中で寝ようと思ってたら、ガイドさんがエネルギーに
あふれたベテランさんで寝てられません(笑)。
すごい知識と話術でした。話がすごく面白いんですよ。
バスガイドになるために生まれてきたような人です。
仕事に誇りを持ってるんだな。
私もそれぐらいの勢いで仕事したいと思った。

道中に見える植物やダムや荘川桜の話をききながら
白川郷へ。
みなさん!!
白川郷ってかなりアツイスポットなんですよ!!!
本でみたぐらいじゃピンとこないかもしれないけど、
実写版にっぽん昔話なのよ!!
c0081032_20184962.jpg

なぜか祐さんと二人でテンションあがってしまった。
好きな人にはたまらんよ。
タイムスリップしたみたいで異様に興奮します。(私だけ?)
屋根に苔がついてるのとかもたまらないですねえ~
家は縄文時代の竪穴式住居に壁がついたような感じですね。
力学的にも優れてて、地震にも強いらしい。
建築関係の人も楽しめるよ。

c0081032_2023115.jpg

家の中がまたいい感じなの。
すすで黒光りしてます。
c0081032_20241423.jpg
中でぜんざいとそば茶をいただきました。
ぜんざいが塩が結構きいてておいしい。
いろりを囲むなんて初めてです。
火で暖をとるなんて、やはり原始的な感じがしました。
家を作るのに金属は一切使ってないので、
よく燃えそう。火事には細心の注意が
はらわれているらしい。
花火も禁止だそうですよ。
そりゃそうだよなあ。

このあたりの水はものすごくキレイで、
そのへんの細い川でも清流にしか
すめないような魚が普通に
泳いでました。


滞在時間が短いので、神田家と和田家をじっくりみました。
いかにも旧家って雰囲気。
神田家ではおじいちゃん、おばあちゃんガイドががんばってます。
こちらは神田家の二階から撮った写真
c0081032_2036780.jpg


村には明善寺というお寺がありますが、ここではお寺も
茅葺です!あんまりお寺という感じがしませんね。
c0081032_20352159.jpg


小一時間ほど散策してから、展望台へ上がって
お昼ごはん。朴葉味噌定食です。
よく味噌を食べる旅であった。

展望台から見る景色はまた格別です。
手前にある大きな家が和田家ですね。
近くの山は冬を迎えて紅葉もおわりごろ、そして
遠くの山では雪がつもってて風情山盛り。
雪山って美しい・・・
上から見るとほんとににっぽんむかし話のようです。
普通の民家もありますけど、雪が何メートルも積もる
あの地方で生きていくのはほんとに大変だろうなあ。
c0081032_2041591.jpg

日本の原風景を見た気がします。
また来たいと本気で思いました。
あ、ちなみに、合掌造りで結婚式できるプランがあるみたいですよ。
中途半端に教会でやるよりいいかもしれんと思いました。
ただ、遠すぎるんだけどね。

祐さん、あんな山奥まで着いてきてくれてありがとうね。
ほんとに楽しかったっす。
by t-ebizou | 2007-12-03 20:46 | お出かけ

いざ高山へ! 一日目

先日、飛騨高山へいっていました。
お目当ては飛騨牛よ!
岐阜は初めてでした。名古屋からひだ5号という列車で
高山へむかいました。
勝手にちょっとぼろいのを想像してたら、思いのほかこぎれいな
列車が来てびっくり。JR東海、やるじゃん・・・
木曽川(?)に沿って列車は進み、景色が綺麗なところは
アナウンスで解説してくれます。
ほんとに水がきれいで、川が美しい緑色なんですよ。
紅葉は終わりかけてたけど、山間の景色も素敵なものです。

昼過ぎに高山について、早速朴葉焼きというやつを
食べてみました。
c0081032_18383216.jpg

野菜と肉と味噌が混ざり合って、ご飯が進みまくりです!!
味噌とご飯ってほんとに合いますね~
しかしなぜ葉っぱにのせて焼くのか。
そしてなぜ葉っぱは焼けないのか。

腹ごなしをすべく、古い建物が残る町をうろうろしました。
c0081032_1842324.jpg

山間の町なので、木の食器や家具を扱った店が多かったです。
木の食器もぬくもりがあっていいですね。
腹ごなしをしようと思ってたけど、うろうろしながら
牛肉のにぎりや串焼きを買い食いしてしまいました。
太る・・・
牛肉のにぎり、ユッケ好きな人にはたまらないと思います。

c0081032_1921776.jpg

とりあえず有名所だけでもみようと高山陣屋と日下部民芸館へ。
日下部民芸館でお茶をいただいてると、なんと雹がふってきました。
さむい・・・
やんでから高山陣屋へ行くと、ガイドのおじいちゃんがマシンガントークです。
陣屋は代官所で、罪人に拷問する部屋などが残っていました。
人間ってひどいこと考えつくもんですねえ。
おじいちゃんが農民一揆について雄弁に語っていると、
雨が降ってきました。
急いでホテルへ直行!!

ホテルでは一番の楽しみである飛騨牛のしゃぶしゃぶです。
久々のしゃぶしゃぶ、最高においしい!
ホテルもパンフで見るより断然キレイだし、食事もちゃんと個室
だったし、うれしいかぎりです。
c0081032_19153.jpg

もっとご飯撮ろうと思ってたけど、肉に夢中になりすぎて
肉しか撮れなかった・・・
しゃぶしゃぶは肉の色が変わっていく様がよいですよね。(悦)
いや、ほんと、美味でしたよ。
by t-ebizou | 2007-12-03 19:04 | お出かけ

そうだ、京都へ行こう!

試験後なんだか解放された気分になって、友達と京都にいってきました。
お目当ては狩野永徳展!
忙しかったから行くの諦めかけてたけど、これを逃すと
永徳みれんかもしれんと思って行って来ました。

しかし!平日なのに110分待ちですよ!!
ありえん!!

c0081032_1991526.jpg

というわけで、しばし時間をつぶすべく、隣の三十三間堂に行ってきました。
ここ、横はよく通ってたけど、入ったのは初めて。
結構びっくりしますよ!!
なんせ千手観音が1001体もいるんですよ!
なんともいえない光景です・・・怪しい!
あれの掃除してる人がいるのかと思うと頭が下がります。
千手観音のほかにも、風神・雷神、二十八部衆像がならんでおります。
まさかこんなものが中に入ってるとは、まったく思ってませんでしたよ・・・
みなさん、これは1回観ておいた方がいいです。
建物も中身も国宝だしね。
c0081032_1994996.jpg
ここで初めて朱印帳とやらを作ってみました。千手観音が輝いてるよ!
しかも、書いてくれた兄さんが
かなり私好み・・・
思わぬところで男前発見!
坊主頭が似合ってるぜ!!
しかも達筆。


しかし三十三間堂は建築物としてもかなりカッコイイですね。
ながーい感じが気持ちいいです。
ちなみに中にあった小さい千手観音像に、「さわると良縁にめぐまれる」
とかいてあったので、しっかり撫でまわしておきました。
これでばっちり!
c0081032_19105094.jpg
三十三間堂を楽しんでから博物館に戻ると、
待ち時間は90分になってたので、
大人しくならんでみました。
そして中に入っても人まみれじゃ~
あんまりゆっくりみれなかったけど、
屏風や襖など、大きな作品が
多かったので見ごたえありました。
唐獅子もよかった。あれ、想像してたより
大分大きいので迫力満点です。
私は最後の方の檜の絵が好きだな。ダイナミックです。
権力者に重宝されたというのも納得です。
でもだいこんの掛け軸もかわいかったぞ。


c0081032_19112080.jpg
ふらふらと駅に戻ってから、第二の目的である
都路里にいってきました。
久々だな~。
もちろん、パフェですよ!
私はおいものパフェにしました。
いものペーストが甘くてウマイ!
秋だなあ~

ああ、充実の一日でした。ゆりぽん、ありがとね~!!
by t-ebizou | 2007-11-15 18:59 | お出かけ

旅立ち2

金曜は、初のディズニーシーに行ってきました。
キャラ物にはまったく興味がなくて、人混みもいやだし、今までディズニーに
行きたいと思ったことはなかったのですが、
「このままだとディズニーに行かずに一生がおわってしまうかもしれん!」
と思い、行くことにしたのでした。
行ってみると、おもってたより楽しいものです。
何から何までよくできてるし。手抜きなしですね・・・・
あっぱれ、ディズニー!
c0081032_18281244.jpg

入ってすぐに、フリーフォールっていうの?上から下へすとーんと落ちるやつ
に乗りました。休日だと何時間も待たなきゃいけないこともあるらしいですが、
平日なので待ち時間ほとんどなしです。

ショーは、朝のショーと昼のショーを観ました。
船でミッキー達がやってくるのですが、もう船が見えただけで
テンション上がりますね!
宝船みたいですよ・・・七福神並のオーラです。(無論七福神みたことないけど)
かなり天気よくて暑かったんですけど、ダンスも見入ってしまいました。
c0081032_18335236.jpg

かわいいですねえ。ドナルドが結構好きとおもってたんですが、やっぱり
ミッキーもかわいいです。
c0081032_18345689.jpg
こちらは昼のショーです。
これは船がどんどんでてきて、
一つの船に一つのキャラクターが乗っています。
どんだけ金かかっとるねん~というような華やかさ。
ダンサーの人もいっぱいで、衣装も凝ってます。
もう劇団四季も真っ青なショーで、感激ですよ~
夢がありますねえ。

なんせ平日に行ったもので、どのアトラクションもほとんど待たずに
体験することができました。
結構まんべんなくまわれたと思います。
どれもよかったけど、インディジョーンズのが特に面白かったかな。

あと、ドナルドと写真をとることができました。ミッキーにも遭遇したけど、
人がいすぎて近寄れませんでした・・・・
あの中に入ってる人、ほんとに大変ですね・・・
しかも思ってたより小さいし。女性が入ってるのか??
常に仕草がかわいいので、かなりの運動量ですよ。
身を削って夢を与えてるわけですね。お疲れ様です・・・


一日中いたので、「もうしばらく行かんでもええわ~」という程度に堪能できました。
楽しかったなあ。
誘ってくれた幼馴染の2人、どうもありがとう!!
by t-ebizou | 2007-06-11 18:51 | お出かけ

旅立ち1

最近仕事が暇なので、「こういうときに休まねば!」と思い、木金休んで
八景島シーパラダイスとディズニーシーに行ってきました。

木曜日は八景島シーパラダイスへ。
朝6時の新幹線で出発し、横浜についたの9時すぎですよ・・・
どの店もあいておりません。
とりあえず横浜中華街へ移動して、うろうろしてからお昼を食べました。
c0081032_1215762.jpg
なんせ店がありすぎなので、適当に「天外天」という店に入ってみました。
私は鶏そばと小龍包のセットにしました。
なぜか最近小龍包を食べたくて仕方なかったので、非常に満足。
黒酢をつけていただきます。
鶏そばも、スープがあっさりしてて美味しかったですよ~
c0081032_1224683.jpg
c0081032_1233060.jpg


横浜から八景島へ移動して、八景島シーパラダイスへ。
八景島はあじさいがいっぱい栽培されてるようで、今日からあじさい祭が
開催されるらしい。あんまりじっくりみれなかったけど、木曜もきれいに咲いてました。
あれだけ群生してると見ごたえありそうですねえ。

シーパラダイスアクアミュージアムのウリはシロイルカで、ショーでも
シロイルカが頑張っていました。普通のイルカもかわいいんですけど、
白いのもいいですねえ。
c0081032_128406.jpg

今の時期は、海の危険な生物の企画展をやっていて、なかなか面白いです。
毒のある生物って、なんであんなにカラフルで気持ち悪いのでしょう。

シーパラダイスにはドルフィンファンタジーという別館があって、そこの水槽は
トンネル型になっています。頭の上をイルカが泳ぎ回ってるんですよ~!!
かなり感激します!
c0081032_12325867.jpg

このスペースで結婚式やパーティーができるのだそうです。
こういうとこで式もいいかもしれませんね~
だれかここで結婚式してくれないかしら・・・

c0081032_12371697.jpg
奥にはシロイルカの水槽もありますが、一匹でちょっと寂しげです。
しかし光を受けてぼんやりと光ったように見える
シロイルカは幻想的で
美しいものです。優雅だな~


八景島をでてから舞浜まで移動しました。割りと距離がありますね~
時間があったらディズニーランドに行こうといってたのですが、
そんな体力的余裕はありませんでした。
とりあえずイクスピアリとボンボヤージュに行って、買物とごはんをすませました。


イクスピアリ、なんでもありますねえ~。あそこだけでもかなり楽しめます。
姫路の商店街がイクスピアリだったらもっと市街地活性するのになあ。
ボンボヤージュはディズニーのお土産物の店ですが、ここではかなり
金銭感覚が麻痺するので、みんなやばいぐらい買っています。
ディズニーマジックです!

たかがみやげ物屋ですでに魔法にかかりながら、二日目へと続く~
by t-ebizou | 2007-06-09 12:53 | お出かけ

初詣inお伊勢さん

昨日、1月1日は、がっつり初詣をしてまいりました。
日帰りバスツアーです。
集合は朝の7時。まだ外暗いです・・・
数時間バスにゆられ、まずは二見の夫婦岩へ。小学校以来です。
朝の海って、すごくきもちいいですよ~
天気にも恵まれてたので、空も海も美しい青でした。
c0081032_20304541.jpg

ああー、すがすがしい~
これはもうデトックスですよ~!新年早々、心の穢れが落ちました。
今年はいいことありそうですよ。
c0081032_203312.jpg
c0081032_20332459.jpg

このかえるは、水をかけると願い事がかなうのだそうです。
いっぱいかえるの置物がありました。

この後は伊勢神宮の外宮へむかいました。
外宮の後に内宮に行くのが正しいお参りの仕方だそうです。
外宮は、天照大神の食事を司る神様、豊受大神をまつってるらしい。
c0081032_20352543.jpg

これは入口にあったのですが、あんまり説明読んでないので何を意味してる
のかよくわかりません・・・失礼!
やはり伊勢神宮ともなると、厳かですねえ。近所の神社とはわけが違います。
生えてる木も、めちゃめちゃ大きいので「人って小さいのね!」と思わず
思ってしまいます。ああ、もののけ姫の世界・・・
森林浴ですよ。
c0081032_20395040.jpg

思ってたより混んでなかったですねえ。流されるままにお参りをすませました。
c0081032_20423082.jpg
意外と、ちゃんとお参りしてる若いカップルが多かったです。
私、あんまり正式なやり方をわかってないので反省・・・(恥)





そして、神馬がおりました。めっちゃ大人しいです。人になれてるんですね。
c0081032_20503721.jpg

やっぱり由緒正しい出身の馬のようです。
きっちり手入れされてるみたいで、動物臭さがなかったわ・・・
さすがは伊勢神宮!

次に内宮へ向かいましたが、こちらの人の数が半端ではありません。
止まってる車の数みただけであぜんとします。
行列に加わってから、正殿(?)に到達するまでにめっちゃ時間がかかったわ~
絶対倒れる人いるよ・・・
お客さんの中にお坊さんがいたんだが、なぜ・・・?
c0081032_2116188.jpg

こんなにたくさんの人の願い事をきかなきゃいけないなんて、神様も
なかなか大変だね!
なんとかお参りをすませて下におりると、にわとり(?)が木の上でくつろいで
いるところに遭遇。なぜこんなに人がくるところで放し飼いなんだ・・・
c0081032_2143873.jpg


内宮のすぐそばに、おかげ横丁というところがあって、そこでしばし徘徊しました。
色んな店があるんだけど、どこもいっぱいでなかなか腰を落ち着け
られません~!
なかなか雰囲気のある街並みになっています。赤福の本店もありますよ。
c0081032_2182534.jpg

結局、肉まんやみたらし団子などを買い食いしながら色々物色。
焼き立てのみたらし団子、なんておいしいんでしょう・・・
さんまのお寿司、思ってたより大分美味しくて満足!

またまたバスにゆられて、綾小路きみまろのビデオをみながら帰路につきました。
随分満足な旅でしたが、おどろきの4980円ですよ!!安い!
日帰りバス旅行、なかなかオイシイじゃないか・・・
また色々行ってみたいわ~!!
誘ってくれたえりんこさん、どうもありがとう!充実の正月だったよ~
いい1年になりそうだわ♪
by t-ebizou | 2007-01-02 20:48 | お出かけ

えびぞう逃亡する その2

逃亡2日目、かほりんごが朝ご飯を作ってくれて、白いあつあつのごはんの上に
かほりんごの出張土産をかけておいしくいただきました。
みそ味の塩辛と、いくら。
c0081032_2320632.jpg

みそ味の塩辛、かほりんごが「塩辛嫌いな人でも絶対食べれるよ!」って
言ってたのですが、ほんとに食べれますよ!!
ごはんとベストマッチ!!!お酒好きな人にはたまらんでしょう!
いくらなんか、店のおばちゃんが丁寧につぶを選り分けてるらしくて、
大きくてきれいな粒のものばかり!ぷちぷちです!これまたごはんがすすむ!

そして中途半端な時間にケーキをいただきました。
パティスリー白亜館」のクリスマスケーキ!
c0081032_2325677.jpg

チョコレートケーキで、チョコムースの中にカスタードが!
しっかりした味なのに、しつこさが全然なくて、もう悶絶ですよ~
こういうの食べちゃうと、もう安いケーキは食べられなくなりますね・・・
困ったもんだ。

昼からは、せっかく名古屋にきたので、名古屋城へいってきました。
c0081032_23274819.jpg

姫路城がある街に育ったせいか、城やお堀をみると妙に落ち着きますね~
名古屋城、なかなかカッコイイ!しゃちほこめっちゃ輝いてる~
名古屋のゴージャス文化を物語ってます。
ちなみにしゃちほこ、北側が雄で南側が雌なのだそうです。大きさも
少し違うんだって。
c0081032_23301999.jpg

間近で観るとかなり大きいです。2、6メートルもあるそうです。

庭が結構広くて、散歩にちょうどいいかもしれませんね。
ふらふら散策してると、いい感じの資料館(?)がありました。
c0081032_23323585.jpg

中では人形や瓦(多分)が展示されてます。
いざ城の中に入ってみてびっくりしたのは、内部が完全に観光用に改装
されてること。エレベーターがついてる~!
姫路城ではありえませんよ!!
しかも普通に新春書道展とかやってるし・・・城の中で書道展って凄いなあ・・・
一番上は、展望室になってて、名古屋の町が一望できます。
c0081032_23362228.jpg

天気がよくて、とてもいい眺めでしたよ~

お城の近くに名古屋能楽堂があって、行ってみたらたまたま中を見学できる
日だったので、入ってみました。
私、古典芸能をたまにみてますが、実は能楽堂に行ったことがありません。
能楽堂初潜入が名古屋とは・・・しかもただの見学。
c0081032_23391358.jpg

なんというか、緊張感のある空間ですよね。空気がピンと張り詰めてる
感じがしました。なんだか感動。
絶対、能楽堂に行って能を観るぞ!と心に固く誓いました。
外には立派な加藤清正像がありました。かっこいいぜ・・・
c0081032_23415826.jpg


夕方に新幹線に乗らなければならなかったので、名古屋駅に向かうと、
駅前はクリスマスムードでいっぱいです。
大きなツリーが5本ぐらいたってて、その下にはクマやトナカイが!
めっちゃくちゃかわいい~
c0081032_23435994.jpg
c0081032_23443788.jpg

c0081032_23451025.jpg

一番下のはペンギンですね。
写真ちょっと暗いかも。ごめんなさい・・・
しかしデパートはカップルまみれでした。いいなあ~
来年こそは!

最後に名古屋らしいものを、と思って、みそカツをいただきました。
c0081032_23465564.jpg

これまた濃厚だわ~!
でもたまに食べたくなる味ですね。こってりしたものを食べたくなったら、
これを思い出しそうです。

長くなりましたが、えびぞうの一人クリスマスからの逃亡はこれでおしまい。
かほりんご、本当にありがとうね!また遊びに行くよ~
by t-ebizou | 2006-12-27 23:53 | お出かけ

えびぞう逃亡する その1

今年のクリスマスイブは土日。クリスマスに一人でいられるかーい!!
ということで、姫路から逃亡です。
行き先は、秋に転勤していった幼馴染かほりんごのいる名古屋。
過去に新幹線で通過しかしたことなかった名古屋に初上陸です。

お昼に着いたので、何か名古屋らしいものを食べたい!と思って
かほりんごとみそカツの店に行ってみたら、もの凄い行列・・・!
あまりにも並んでたので、みそカツを諦め、名古屋の料理にはあまり関係のない店へ。
その名は「古奈屋
カレーうどんで有名だと思います。テレビで紹介されてました。
カレーうどんが有名なのに、スープカレーを注文した私。
北海道でスープカレーに出会ってから、結構気に入ってるのです。
これが、マイルドでおいしいんですよ~!!!
エビフライもついてるし!満足!!
c0081032_21191358.jpg


かほりんごは名古屋駅から結構近くにあるデザイナーズマンションに
住んでいるのですが、そこからテレビ塔が見えます。
これはもう、成功者が見る光景・・・
今はクリスマスなので、後ろのビルがクリスマスツリーの形に・・・
小さいけど、みえますかね?
c0081032_21305272.jpg

夕方からはかほりんごの後輩、松子嬢も合流して、手羽先の店、
山ちゃん」へ!
今までの人生で一度にこんなに手羽先を食べたことはありません・・・
一瞬で骨が山のように!
とにかくうまいんですよ!一度食べはじめるととまりません!
スパイシーでからっとしてて、たまりません~
横に写ってるのはどて煮というやつで、物凄くみそ味です・・・
美味しいんだけど、濃い~!これが名古屋の味かあ!
濃すぎてみその色通り越して黒っぽくなってます~
c0081032_2145674.jpg


ごはん食べてからかほりんごが前にいったことのある、占いできる
ママさんがいるスナックに行くことになってたのですが、なんとその店は
休みでした・・・ショック~
楽しみにしてたのになあ。ナイスキャラなママさん、会いたかった~

逃亡1日目は、こうして終わっていくのであった。
by t-ebizou | 2006-12-25 21:53 | お出かけ

えびぞう旅に出る(後編)

旅行2日目は、待望の境港市へ!!
水木しげる生誕の地、妖怪ファンの聖地、境港市!
ついに私も巡礼するときがきたのね~。祐さん、誘ってくれてありがとう!

まずは米子から、鬼太郎列車に乗り込みます。1両編成。
鬼太郎列車、見ただけでテンション急上昇!!!
c0081032_2275095.jpg

米子から境港市まで電車で移動すると意外と時間がかかります。
45分ぐらいだったかな。
そして、その途中の各駅に妖怪の名前がついているのだ!
着くまでにテンションがどんどん上がっていくよ・・・

ついたらそこは妖怪だらけです。ブロンズ像の写真をとりまくる!
ブロンズ像の台座とか、結構凝ってるんですよ。一つ一つが立派です。
そして100円のパンフを買って、スタンプをおしまくります!
あのスタンプ欲しい~
c0081032_2214392.jpg

好きな妖怪がいるたびに写真撮ったりなでまわしたりしてたので、
なかなか前に進まない・・・しかもお土産屋さんの商品がかなり豊富なので
それにも興味津々。
c0081032_22153957.jpg

これは、あぶらすましですね。
長い付き合いの友達が、昔あぶらすましを好きだったなあ。

商店街沿いにブロンズ像が設置されていて、どんどん歩くと
水木しげる記念館にたどり着きます。
ああ、ついにきたのね!
下のは子供のきたろうと、目玉のおやじです。記念館前にあります。
c0081032_22454097.jpg

内部は結構凝ってて、なかなかリアルな妖怪の人形見た子供が
泣いたりしてました。
確かに子供にはちょっとヘビーなのかもね(笑)
c0081032_22184434.jpg
中に割りと立派な庭がありましたね。
そしてショックだったのが、きたろうとねずみ男って既婚者なんですよ!
ショック!!!私、妖怪に負けてる!!!
が、がんばらねば・・・

身も心も妖怪になりかけて記念館をでて、また商店街を戻りながら
来たときと反対側の道のブロンズ像を愛でつつスタンプを押しまくる。
途中のお土産やさんで、祐さんの大好きな「べとべとさんTシャツ」を発見!!
祐さんは、買うかどうか深く懊悩していた。
結局「いつ着たらいいのかわからん」といって買ってなかったけど、
そんなに高いもんでもないし、相方さんとおそろいで着ればいいのになあと
思いました。
カップルでべとべとさんTシャツ、アツイ!!

どんどんいくと、妖怪神社に到着。
c0081032_22273874.jpg

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、上のところは一反もめんです。
奥の岩が御神体になってて、社があるわけではありません。
ありがたや、ありがたや。
c0081032_2230315.jpg

ほんとはもっと写真があるのですが、今回全部のせるには多すぎるので、
またぼちぼちのせることにします。

妖怪に夢中すぎて昼ご飯もまともにたべずにいたことに気付き、
近くの店にふらりと入る。
昼食は海鮮丼です。海の近くなので、こういうのをだす店が多いのですね。
やっぱり海の近くにくるとこういうのを食べたくなります。
おいしかったなあ・・・
c0081032_22353787.jpg


そうそう、境港市の街灯、凄いんですよ!目玉の親父なんです。
これはちょっと気持ち悪い!多分、夜に明かりがつくともっと気持ち悪いんだろうなあ。
c0081032_22401322.jpg


いやー、妖怪満喫!楽しかったな~。
心はほとんど妖怪です!
祐さん、ほんとにありがとね~!!またお付き合い願います!
by t-ebizou | 2006-11-08 22:51 | お出かけ

えびぞう旅に出る(前編) 

えびぞうはこの連休、鳥取の方に旅をしていました。
やくもに乗り込み、米子へ向かいました。
c0081032_1916685.jpg
祐さんが「水木しげるロードに行こう!」といってくれたので、ありがたくついていくことに。
いくら妖怪ファンの聖地とはいえ、半端に遠いし、誘われないと行かないよね・・・

米子に着いて、まずは足立美術館へ!
美術館からシャトルバスがでていて、それにゆられて向かいます。
運転手さんがのんびりしてて、いい感じでした。
こんな辺鄙なところ(失礼)にほんとに美術館があるの?
と思わずにはいられないような田舎道を30分ほど行くと、
広々とした土地の真ん中に、なんとも美しい美術館が!

この美術館は、実業家の足立全康さんが私財を投じて建てたもので、
横山大観をはじめとする足立氏の日本画コレクションが展示されています。
そして何が凄いって、ここの庭が凄いんです!
海外の庭園専門誌で、4年連続「最もすばらしい日本庭園」(多分)
に選ばれているのです!すごい!!
私の写真ではうまく魅力が伝わらないかもしれせんが、その一部を紹介します。
c0081032_19542490.jpg
 
もうしばらくすると、もっと紅葉がきれいだったんだろうなあ・・・
c0081032_19565386.jpg

ここの池の水は地下水なので、冬でも鯉が冬眠せずに泳いでるのだそうです。
c0081032_19592843.jpg

ああ、I LOVE 枯山水・・・
c0081032_2012011.jpg

こんな庭のあるところに嫁に行きたいものです。(かなり無理)
c0081032_2025457.jpg

天気がいいので余計に綺麗に見えますね。雪が降ってもいい感じなんだろうなあ。
庭の手入れの様子のビデオが館内で流されてましたが、ほんとに
涙ぐましいまでの細かい手入れなんですよ・・・
職員の方が毎日庭を手入れして、業者さんが何百本もある木を剪定やこも巻き
してるのです。入館料が高いのは、庭の維持費のせいやね・・・
旅行のツアーにこの美術館が入ってるみたいで、団体客がどんどん
きてました。横には大きいお土産やさんもあるし。商売上手だぜ!

コレクションされてる絵も、かなりよかったです。あんなにまとめて大観みること
なかったですからね・・・
しかも季節によって絵を入れ替えてるみたいで、全部見るには何回も
通わなければならないのだ。美術館なのにフリーパスあるしね・・・

でも何回も行ってもいいぐらい、庭も絵も、見ごたえばっちり!
密かに庭好きの私には、かなりたまらない至福のひとときでした・・・

バスで米子に戻ってから、皆生温泉へ。
海沿いのホテルだったので、景色がよかった~
ホテル自体は昭和の香りがしましたが、それもアジというものです。
c0081032_2082622.jpg

ご飯の前に、祐さんと海辺を散歩したり、お風呂入ったりしてまったり過ごしました。
そしてご飯はカニですよ!
c0081032_209543.jpg

ちょこっと祐さん写っちゃってる?(笑)
もう、いくら食べても食べてもかにがなくならない!幸せ!
食べてるときは、もちろん無言ですよ・・・
c0081032_2011211.jpg

あんなに食べたの、ほんとに久しぶりです。満腹!
我が人生に一片の悔いなし!(ラオウのように)

初日は、こんな感じで。長くなっちゃたなあ・・・
後半へ続く!
by t-ebizou | 2006-11-06 20:26 | お出かけ